どんふぁんドットコム
279月/10

iPhone 3Gをドナドナ。

 iPhone 4を入手してから「ほとんど使ってないのにもったいない」と仕舞い込んでいたiPhone 3G(16GB WH)。近所に携帯電話も扱うリサイクルショップがあるので、そこで買い取ってもらえればという軽い気持ちで行って来ました。

 「端末を調べるために少し時間がかかる」と言われ、待ち時間に店内をウロウロしてみたんだけどリサイクルショップって飽きないですね。逆に欲しいものがたくさんありましたよ。

 約15分で呼び出され、「さて、いくらになるかなぁ?」と楽しみにカウンターに座ったら店員さんに

「これ、使い方が分からないんですけど…」

オレ:「…iPhoneは知ってますよねぇ?」
店員:「名前は知ってるんですけど触ったことが無いんです」

 端末はキレイにリセットされていて、SoftBankショップに持ち込めばSIMカードを「ここに挿して」使えるようになることを告げると

店員:「買い取りは6,000円でもいいですか?」

 2年前の端末だし、もったいないから買い取ってもらえればの感覚だったので即OKしました。っつーか、このリサイクルショップの外の看板には「携帯電話端末もOK!」とiPhoneの写真が出てるんですよ。

iPhone 3Gドナドナ

 外装のキズは全く無し、電池も充分、「使えればいい」という方にはいい商品になるんじゃないかと。ただし、6,000円で買い取ったんだから1万円以下で販売してくれれば、です。
 商品ケースに並んだ頃に値段を見て来ようかしら。<いやらしいからやめれ(笑)。

 事前に調べる事をせず、思い付きで行ったのでこんなもんですけど、これからiPhoneを買い取りに出す方はソフ○ップがお勧めかなぁ。
 ちなみにこのiPhone 3Gをソ○マップで買い取ってもらったら上限価格OKだったと思います。その金額はこちら。(2010年9月27日現在)そしてその差にビックリしたわー。倍以上違うんですもの。
 事前調査は大切です。

Tagged as: Comments Off