どんふぁんドットコム
61月/13

MNPでSoftbankへ。

 あまりにも酷い「通信状態」でストレス満載だったauのiPhone 5をドナドナ。ホワイト、64Gを3ヶ月使用で買い取り価格は35,000円でした。

 そしてMNPでキャッシュバック35,000円のSoftbankのiPhone 5へ。<この時点で合計70,000円。
auの解約料を含めても負担が少なかったので、このままいつ解消されるか分からない「パケ詰まり」でストレスを感じるのであれば行っちゃおうと決断しました。

 これは自宅でのスクリーンショットなんだけど、行動範囲をうろついても未だに「3G」を見ていません。SoftbankってこんなにLTEのカバー率が良かったのかとビックリしましたよ。オレの行動範囲は狭いですけども。登山に行ったらdocomoがあるからいいんですけども。

iPhone 5

 また(笑)今年も携帯の買い替えで始まったけどもうしませんて。LTEでiPhone 5が快適に使えると宣伝しているauにはもっと頑張ってもらいたいものです。宣伝に実態が伴っていないんですもの。あくまでも個人的見解ですが。

1612月/12

投票帰りにお散歩カメラ。

 投票率が低いのは、若い人が政治に興味を持たないからですか?
となると、各政党はターゲット年齢層を「中高年層」に絞れるから、苦しいなりにもその方々に受け入れられることを訴えて戦えばいいので、ある意味楽なんじゃないかなぁ。

 もし…。

 選挙投票日を平日(金・月にして土日につければ尚良い)に設定し、投票証明書を提出すれば会社・学校等の教育機関も「休める」という祝日に設定すれば面白いんじゃないでしょうか。先生が休みだから未成年の通う学校も休み、子供たちからは「センセー、選挙に行ってね」とか、「お父さん、お母さん、選挙に行かないと遊びに行けないから行ってね」とか、もー、子供から大人まで巻き込んだ「国民のお祭り」にするんですよ。期日前投票もOKとし、投票日は3連休を謳歌して夜の開票結果を待つだけでいいという、実質国民の休日です。
 これなら若い人も投票に行くでしょう。投票に行くからには政治に興味を持つだろうし、そうなると各政党は若年層から中高年層まで幅広い世代に受け入れられる政策を訴えなきゃいかん。(もちろん実行することが大切)

 誰かやってくれんかな。

***************************

 久しぶりの快晴、そして気温もこの時期にしては高かったこともあり、歩いて投票に行きました。そして帰り道にパシパシ「実」を中心に撮ってみたのですが、天気が良いと写りも良いですね。

 いつもマイカー移動なので、こういうモノを見掛けることはありません。

散歩1

 これは葉が全て落ちて柿だけ。甘そうな良い色をしているけど、穫ってないということは渋いのかしら。

散歩2

 葉もビッシリの柿。こっちの色は、んー…。

散歩3

 これは何だか分からないけど「実」(笑)。

散歩4

 多肉植物なんだけど、この寒さでも元気ですね。名前が浮かばないけど、これはどんどん増えるんです。

散歩6

 普通の家の前で売ってました。えっと、これだけですが(笑)。

散歩5

 わずか10分程度歩いただけで、これだけの撮影。マイカー移動と違い、ゆっくり歩くと視点が変わって面白いですね。いづれもiPhone 5のカメラで撮影。これならデジカメいらないんじゃないかしら。

1511月/12

初めての経験。

 iPhone 5のことですが。

 今までiPhoneは3G、4、4Sと何のトラブルも無く使って来たというか「持っていた(笑)」わけだけど、今回の5で初めてWi-Fiの不具合と出くわしました。
 この1ヶ月使ってみて、おかしいなぁ?とは思っていたんだけど、周りでiPhone 5を使っている人がいないのもあり放置していたんですね。で、Appleのサポートコミュニティを見て、Wi-Fiに関して不具合が報告されており、その対処方法を全て試してみたけどダメ。仕方無くAppleサポートに電話予約を入れて先方からの電話を待ちました。

 その結果、修理か無償交換になるとのこと。遠くはるばるお江戸まで(いや、銀座だけど(笑))出て行くのは面倒だから、集荷サービスでお願い。したがって本日からiPhone 5が手元に無い期間が3日〜7日間ぐらい発生します。にもかかわらず、全くと言っていいほど影響が無いのもどうなのかなぁ(笑)。<やはり持っているだけ。

 よくよく考えてみると、3GとWi-Fi接続で通信速度がISDN並みに遅いんだから最初からダメだったのかも。

 で、同時に充電がされたりされなかったり、iMacと同期されたりされなかったりの不具合も申告したんだけど、これについてはiPhone 5側に問題があるのかケーブル側に問題があるのか切り分けないと分からないとのこと。それは自分でも分かっていたので、ケーブルも同時に持って行っていただけますか?と聞いたんだけど、今回はあくまでも本体だけの修理or無償交換ということで、その後にも同期の不具合が出たらケーブルを交換するからまた電話してネ!だって。これはさすがに面倒なので、Apple Lightning - USBケーブルをポチッとしました。

修理

 SIMカードを抜いて集荷を待つだけ。たぶん、無償交換なんだろうなぁ。
 iPhoneが発売されて、その後に色々な不具合を聞いても「へぇ〜、そうなんだ」と他人事で興味も無かったんだけど、今回は当たってしまいました。

Tagged as: Comments Off
2110月/12

iPhone 5購入、auで。

 昨夜、某量販店にCDラジオを買いに行き、偶然にもauのホワイト64Gなら在庫があると言われて一晩考えたのですが、「ま、いっか♪」という軽過ぎる、いや、全く何も考えずに飛びついたのでした。従ってauショップで予約した16Gをキャンセルしなくては。

iPhone 5とXPERIA SX

 発売から1ヶ月が経過しているので、レビューについてはそちらを読んでいただくこととして、「まぁまぁ」ってとこです。
 外を歩けばLTE、自宅に入ると3G(笑)、ま、自宅ではWi-Fiだからいいけど、auとdocomoのLTEを比較した場合、端末の処理速度も関係するんだろうけどXPERIA SXの方が早く感じます。<視覚的感覚。

 それとスライドボタンのオンとオフ、これが従来の4Sまでと操作が違うというと語弊があるけど、少し違和感がありました。従来の4Sまではボタンをスライドさせてオンとオフの切り替えをしていたけど、5の場合は「スライド又はタップ」だそうです。<ググった。
スライドしても動かなかったんですよ。おかしいなぁとググったら、「タップしろ」と。試してみたら、タップでストレス無くオンとオフの切り替えが出来ました。

 個人的に気になっていたのは写真かな。この3枚はDSC-RX100とXPERIA SX、iPhone 5で撮影した黒法師です。<手頃な被写体が無かった。
ひとつだけ16:9の設定になっていて、全てを4:3で撮れなかったのはご愛嬌(笑)。写真をクリックすればFlickrに飛ぶので、その右側に撮影機器が表示されています。

iPhone 5

iPhone 5で

XPERIA SX

XPERIA SXで

DSC-RX100

DSC-RX100で

 これならもうコンデジは持ち歩かなくても良いかなぁ。と、お気軽なことを考えていますが、auとdocomoのスマホを使うことによって、月々の「パケット定額」がダブって完全に無駄な出費となります。んー、仕方ないんですよねぇ。<事情は公開出来ない。

Tagged as: Comments Off
610月/12

iPhone5どっち?(接客サービス編)

 オレがiPhone 5のネタを書くことは無いと思っていたんだけど、面白いことがあったので記事にします。

 auもSoftBankも契約を持っていない人から「iPhone 5を購入するならどちらが良いか?」と聞かれたんだけど、正直、iPhone 5のネタはほとんど収集していなかったので答えられなかったんですよ。で、別にどっちでもいいじゃんということになり(いい加減、笑)、両キャリアで予約して早く契約出来る方ということになりました。iPhone 5は現物を見たことが無かったので、オレも見物に行くということでまずはS○ftBankへ。

 店に入ってウロウロしていても店員に声を掛けられない(笑)。どこにiPhone 5が置いてあるかも分からない(笑)。カウンターには店員がひとり暇そうに座っている(笑)。5分程度フラフラしていてもまだ声を掛けて来ない(笑)。これは携帯電話ショップに限らず、どこの店でも「ご用件をお伺いします」と声を掛けて来るのが接客サービス業というものだろー。オレ的にはこの時点でこの店で買い物はしない。
仕方無くこちらから店員に声を掛けたら、第一声が「番号札を取ってください」でした(笑)。<オレは付き合いなのでかなり抑えました。

友人:「iPhone 5の32Gの黒を予約したいんですけど」
店員:「では身分証明書と使用料金引き落とし用のクレジットカードか銀行口座のキャッシュカードをご呈示ください」

うわっ、契約出来ちゃうんだ。品薄だから予約しないとダメだと思っていたのに在庫があるんだ。<これは予想外。
ただ、少し突っ込ませていただくと、「身分証明書」という階級を想像させる差別的な表現をしたのでアウト。ここは「本人性を確認させていただくために、証明する運転免許証など」と言うべきだわ。

店員:料金プランの説明をしていた。
友人:うなずいている。

 店員の手によって運転免許証がコピーされ、キャッシュカードから口座情報をプリントアウトされ、ここで「割賦審査書」なるものに記入を求められる。

友人:現金一括で購入するから必要ないですよね?
店員:ご予約ですから全て記入していただきます。

完全にキレたオレ(笑):おいおい、運転免許証も口座情報も抜いて「予約」ってどういうこと?予約なら連絡先と名前、住所ぐらいじゃないの?そこまで個人情報を抜いてから「予約です」って…。個人情報は契約時に必要なことでしょ。

キレた友人:テメー、オレから抜いた個人情報を全て消せ!<デカい声で怒鳴りつけたため、店内シーンと静まり返る(笑)。

逆ギレした店員:消去させていただきますが、予約事項に必要なことを伺っただけです!

 ショップの教育自体が悪いのか店員の性格が悪いのか分からないけど、こんな店やーめたということになり、車で移動してauショップへ。

 店内に入るとめちゃくちゃ混雑していたんだけど、女性店員が「ご用件は?」と聞いて来たので「予約したい」と言ったらメモ用紙に連絡先と名前だけで終了。入荷の連絡はおそらく2〜3週間後になるでしょうとのこと。店内が混雑しているにもかかわらず、わずか数分で予約終了。

 何だ、この差は?(笑)

 まぁ、後で思ったことだけど、店から「予約でも個人情報と支払い機関を提出させる」という教育を受けている店員と、「個人情報と支払い機関は契約時に提出する」と思い込んでいるオレ達では合うはずが無いんですよね。こういうことを「常識的」と表現することがあるんだけど、「常識的」というのは「何と比較して常識なのか?」で個人差があるから、考え方が「合うか合わないか?」だと思うのです。で、お互いの(ユーザ側とお店側)考え方が「合った」のが後者のキャリアだったってことかな。

***************************

 個人的にはSIMフリーでdocomoを考えていたけど、通話・通信品質で比較した場合、iPhone 5はどっちのキャリアで契約した方がいいんでしょうねぇ?<早く欲しいんです(笑)。
そうは言ってもSoftbankはMNPで出てしまったからなぁ。<いつも後で後悔するパターン。

Tagged as: Comments Off