どんふぁんドットコム
304月/17

M2(2017)を追加購入、そして915D2は下取りへ。

 昨日、今日とエピックスターを打ち込んできました。評判通り初速が違います。(915D2比較)(HS40m/s)

 重みを感じて打ち慣れている915D2(スピーダー515 R)と交互に打ったんですけど、打ち込むにつれて軽くて振り切れるエピックスターの方が易しく感じてきたんですよね。

titles

 エピックスターを購入したのは先月。1W(FUBUKI V50)、3W(FUBUKI V50)、5W(FUBUKI V50)のセットで、3Wだけ6月に納品とのことだったので、興味を持っていたM2の3W(TM1-217 S)を別途購入して練習してみたんですね。それと併せてUTもM2の4UTを購入。

 この構えた時の安心感と「易しく感じたこと」「打音」「打ちやすさ」で、今までの915Fは難しかったんだと実感しました。

構え

 今日の午後はこのセットで打ち込んで…。

エピックスター

 一旦切り上げてゴル○5へ直行。

 915D2、915F×2本、915Hを下取りに出してM2のドライバー(TM1-217 S 9.5度)と5W(TM1-217 S)を購入。ちなみに下取り価格に貯まっていたポイントを使って追い金ゼロ円でした。
 そしてまた練習場に戻り、M2ドライバーを打ってみたのですがエピックスターを打った後は違いがよく分かります。これはヘッドもそうだけどシャフトもですね。
 飛距離はエピックスターが220yでM2が200y。20yの違いは大きいのですが、よくやる失敗は少ない打数でグリーンに乗せることで、苦手な100y前後のアプローチの数が多くなり、ロングホールなんかは結果的に間違って3オン(笑)、4オン以上は当たり前になってしまうのです。

 例えば、「500y パー5」のホールをドライバーで200y打ったとします。残り300y。ここで前へ前へ飛ばせと3Wで180y打つと、残りは120y。このような距離は苦手なのです。
やりたいのは残り300yを6iで150y、150yでグリーンオン。これで3オンですよね。イケイケで打つのはやめようと思っているんだけど、どうしてもグリーンまでが遠く感じてしまって3Wを持ってしまうのです。分かってはいるけど、今回は試し打ちをしたくてやってしまうんでしょうね。でも楽しみです。

M2

 昨日はパターグリップも交換。さて、5月のラウンドはどうなることやら、です。

グリップ交換

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

283月/17

EPIC購入。

 記事にはしていませんでしたが、今年は月イチペースでラウンドしていて、先月のラウンドはティーチングプロに指導いただきながらプレーしました。結果、アイアンが全く合っていないことが判明。
 アイアンはミズノのフィッティングを受けて作ったのですが(MP55)、ライ角は良いとしても、シャフトが軽すぎて振り回しちゃうんですね。よくよく考えたら、フィッティングの時に「軽くて振り切れるもの」と伝えただけだったので、XPのR300で組まれてきたのです。それは軽くて片手でも打てるようなもの。
比較したのはそれまで使っていたスリクソンのZ545、シャフトはN.S.PRO980だったので、それよりも少し軽くしてという意味だったのですが、うまく伝わらなかったみたいです。でも練習すればどうにかなるかとある程度打ち込んだのですが、飛距離が2番手ぐらい落ちたので、これでは使い物にならないからリシャフトを考えたのですが、その金額なら買い換えた方がいいか、と、試打してからキャロウェイのAPEXに買い換えました。(シャフトはN.S.PRO950)
まだラウンドはしていませんが、使い勝手が非常に良く、自分に合っているものをようやく準備できたと思いました。

キャロウェイ

 その時に「これ、打って見ます?」と勧められたのがGBBのEPIC(シャフトはフブキのV50)。試しに打って見たら、打感が良く、今使っている915D2より飛距離が20y伸びたのでこちらも購入。3Wと5Wも注文しましたが、こちらの納期は6月になるそうです。なんでも3Wが欠品しているのだとか。

EPIC

 使えなければ使いこなせるまで打ち込めばいいやという感覚だったのですが、練習場でも打感が良くてボールの伸びが全く違います。

EPIC スター

 もっと打ち込めばこれをメインで使えそうな感じです。夏から秋にかけてメインドライバーになってくれれば。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

282月/17

ゴルフで右手首を痛めた。

 記事にはしていなかったんですけど、昨年の11月にラウンドした際、バンカーショットで砂を深くすくってしまい、でも力で無理やりグリーンに乗せたんですね。その時にどうやら右手首を痛めてしまい、未だにまともにクラブを振れない状況が続いています。上手い人はクラブをリードする左手首をやっちゃうみたいなんですけど、私の場合はまだ右腕の方が振りに行ってしまい、結果、右手首を痛めてしまったのです。

 これは診察直後。ギブスで手首を固定されています。

診察直後

 ラウンド後は痛み等、ほぼ皆無だったんですよ。でも12月中旬あたりから気になり始め、痛みが増してきた1月に病院へ行ったら「痛みが消えるまで半年ぐらいかかるよ」と言われてガックリ。

私:「ゴルフはやれ、、、ませんよね?」
ドクター:「これじゃスコアも出ないしゴルフにならないでしょ(笑)」

 このようなやり取りがありながらも、右腕の使い方を直したいと思ってレッスンに1回、そこで教わったことを身体に覚えこまそうと打ちっぱなしに数回、そして今月はラウンドしてしまったという…。テーピングをしたのでラウンド中に痛みは感じなかったのですが、ダフると手首に衝撃が来る怖さから、トップばかりしてしまって、ドライバー以外のアイアンはどの番手を使ってもせいぜい130y飛ばすのがやっと。5番で打っても8番で打っても同じ飛距離には笑ってしまいました。

 本当は手首をじっくり治してからゴルフを再開すればいいのですが、教わったことを覚えたい思いの方が強いんですよね。そして、痛みでクラブが握れないならともかく、何とかなっちゃうから打ちに行ってしまうのです。

練習場

 この悪循環を断ち切りたいと思いながらも3月下旬にラウンド予約済み…。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

196月/16

やはりタイトリストを使いたい。

 前回、タイトリストはスペックオーバーと書きつつも、やはり「タイトリストを使いたい」という欲求に負けてクラブを買い替えました。

 今回はシャフトをRにしましたが、ブリジストンJGRのSRと比較してもまだ硬めです。

 朝イチで試し打ちに行ったところ、球筋は前回と違って真っ直ぐかスライスなので、このドライバーの特徴通りだと思います。今回はJGRを持って行かなかったので、交互に試し打ちをしないことにより「打ちづらい」という印象を持たずに済んだこと。それでもJGRより重いことは振って分かるので、915だから変更できるウェイトで調整しようと思いました。

 今回じっくり打ってみた感想は、自分にとってはやはりスペックオーバーだと思いますが、使いこなせないほどでもないです。「所有欲」を満たせた分、今まで以上に練習する気になるからプラスかもしれません。<自己都合主義(笑)。

クラブ

<前回のスペック>
915 D2 シャフトSR(ウッド系、全て下取り行き)

<今回のスペック>
915 D3 シャフトR(全てRで揃え直し)

 そして今回は4UTを追加して4本。

ウッド系

 シャフトは前回と同じSpeeder515。

ドライバーシャフト

 4UTのシャフトだけSpeeder715。515が無かったからという単純な理由です。

UTシャフト

D3

 飛距離を落としても少し軽くしたいので、左側の赤いウェイトの部分を注文しました。(赤→9g、白→4g)4gを注文したので、5gでも落とせばかなり違うと思うんですよね。
(今日は220yぐらいで落ちていたので、それが200y〜210yになってもランが出ればドライバーとしての飛距離はいいのです。落としたいところに落とせればヨシ、です)

ヘッドD3

 初めて行った練習場。250yあると球筋が分かるのでここをホームとしたいけど、混んでいるのが難点です。しかし、ドライバーのみスライスの球が出てしまうので、そこを修正出来るまではここに通うしかないかしら。スイングを修正しないとダメなことはわかっているのです。どうしてもドライバーを打つときだけは余計な力が入って、遠くに飛ばしてやろうと身体の軸がブレブレになってしまうんですよ(笑)。飛ばせないのが分かっているのに、なんでだろうなぁ。。。

 場内禁煙で綺麗な練習場です。

せんげん台グリーンゴルフ

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

176月/16

フィッティングを受けてアイアンセットを購入。

 先週、Mizunoのフィッティングを受けて注文したアイアンセット(5I〜PW、52°、58°)が本日納品されました。

 そもそもアイアンを買い替えようと思ったのは、「重い」からです。SRIXONのZ545を使っていたんですね。これがその写真。

ゴルフクラブ

 フィッティングを受けた結果、アイアンのフェースの先っぽに当たっていて、ライ角をプラス1度に調整、複数のシャフトで打った結果、綺麗に振り抜けるというか、気持ち良く振れたのがXP95のR300、そしてグリップは気持ち太めの3巻、よし、これで行こうと即決でした。

 MP55になったのは、優しいアイアンでと注文をつけたからです。Z545よりはフェースは小さいですが、構えた時に「これは当たる」という感覚を持ったので、直感を信じて選択しました。

 今日は所用があって仕事を休んでいたので、30分ほどですが早速試し打ちに。複数のメーカーのアイアンを使ったことが無いので個人的な感想になりますが、ヘッドスピードが38〜43m/sの私にはとても打ちやすく、真っ直ぐ飛んで行きます。PWでの飛距離が110yでしたが、これは飛ぶのか短いのか判断が出来ません。
Z545を使っていた時は、距離に応じてアイアンを一番手上げていたんですよ。飛ばなかったから。最初は「力が無いから」と思っていたのですが、「合っていなかったから」ですかね。110yは9Iで打っていましたから。

 打ちやすい、もう少し軽く振れるアイアンが必要と思っていたところでフィッティングを受け、購入にあたって躊躇したことがひとつありました。それは「今のスイングが理想とは思っていない。今後、いま受けている(中断中)レッスンによってスイングが変わったらフィッティングしたアイアンが合わなくなるんじゃないか?」ということです。
でもこれはそうそう変わるものでは無いらしく、変わったらまた合わせてくれるというので決めました。特にMizunoにこだわりがあったわけでは無く、フィッティングをやっていたところに行ったらそれがMizunoだったのでこのアイアンになった、というのが今回の流れです。PINGのフィッティングを受けたらPINGのアイアンを購入していたでしょうね(笑)。とにかく気持ち良く振って正確な距離を出したいという思いだけで、特にメーカーにこだわりが無かったのが即決の理由です。

MP55(Mizuno)

MP55

XP95

 さて、明日はこだわりがあるドライバー系についてになると思います。写真に少し写り込んでいるイエローのシャフトはブリジストンのJGR。先般、売却を決めた(もう売却した)タイトリストのドライバーは915D2、シャフトはSR。明日、写真に写るドライバーは何でしょう?

146月/16

わずか2日のタイトリスト。

 タイトリストの915シリーズが値下げされていたので、ブリジストンのJGRセットを購入した直後にもかかわらず、ドライバーから5Wまでの3本を追加購入しました。購入動機は格好良いから(笑)。

 915 D2 Titleist-Speeder515のSRで3本を揃え、早速練習場で打ってみたのですが…重い。。。ブリジストンのJGRと打ち比べてみても重い。。。この日は1時間程度アイアンを打ってからドライバーを打ち始めたのですが、「打つ」には相当な力が入ってしまって、「振る」と振られているような感じでした。おそらく、最初からタイトリストのドライバーを使っていればいい感じだったかもしれませんが、ある程度「疲労感」を覚えてから使ったらスペックオーバーと感じました。

 もちろん良いクラブです。ただ、疲れてきたところで打ったら使いこなせないので、これではラウンド後半になったら飛んでいかないと判断し、売却決定。これは後日記事にしますが、某店で測定していただいても「ドライバーはブリジストンの方が合っている」と言われました。そもそもPINGのi25がスペックオーバーでブリジストンに買い替えたんですね。

3本

カバー

シャフト

比較

 あと10年若かったら良い買い物だったはずなんですけどねぇ、体力の衰えを実感しました。

 次回はスリクソンのZ545アイアン、シャフトはSのスペックオーバーについて書きます。<試打フィッティングでアイアンを特注しました。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

2012月/15

クリーブランドのウェッジ購入。

 しばらくまともにファインダーを覗いていないので、ブレブレの写真でピンもどこに行ったやら、な、感じです。

 今日はゴルフのウェッジについて。
 アイアンはSRIXONのZ545をセットで購入し、AWとSWも同時に購入。AWは50°でSWが56°なのですが、仲間やプロのセットを見ると52°と58°が多いんですね。

 ゴルフは8年ぶりの再開なので、この間に色々なことが変わっていました。例えば、自分の時代のアイアンと言えば3番から9番。でも今の標準セットは5番から9番、もしくはPWまでなんですね。そして3番と4番アイアンの代わりにメインとなっているのがユーティリティ。特にこれは女子プロの使っているセットが顕著ですね。であれば、アマチュアである自分なら尚更。

 で、たまたまAWとSWが単品販売されていたので同じSRIXONで揃えたのですが、2°の違いがどのように影響するか知りたくて52°と58°を購入した次第です。

 練習ナシで23日の本番に投入するか迷っているところなのですが、ティーチングプロから「必ず90台で、欲を言えば80台でラウンドしてきてください」と言われたので、練習してから来年のラウンドで投入ですかね。

クリーブランド

クリーブランド2

クリーブランド3

クリーブランド4

クリーブランド5

1 / 212