どんふぁんドットコム
161月/16

梅の花と夕焼けと。

 土曜日はNHKの朝ドラを見てからゴルフのレッスンに行くのが日課になっていますが、今日は自然と右脇が締まる、腰の回転主導でアイアンを振り下ろす「コツ」を体感することが出来たので、このまま身体に覚えこませようと320球も打ったら腰痛再発でコツ通りに打てた球が10球あるかないか、難しいですね。レッスンの目的は、「キレイなスイングを身に付けること」です。

 内容についてはまた後日記事にするということで、今日は午後からカメラを持って越谷梅林公園の開花状況を見て来ました。梅の花が咲いているのはまだ5〜6本でしたね。これから本格的な寒さを迎えることから、暖冬と言われていても満開になるのは例年通り2月中旬ではないでしょうか。

梅の花

 時間的に「夕焼け」が撮れる時間だったので、古利根川沿いの遊歩道でカメラを構えたら、左上の桜の木がアクセントになっていい感じの写真が撮れました。住宅街や電柱等の人工物が陰で隠れ、古利根川に空に浮かんでいる雲が写り込んで自然界の中みたいな感じに。雲が出てしまったので、あまり焼けていませんが自己満足出来た1枚です。

夕焼け

 欲しいと思ってから1年以上経ってから購入したフジノンレンズのXF18-135mmF3.5-5.6 R LM OIS WR、写りが好みなのでもっと早く購入すれば良かったなぁ。今年はフジのカメラとレンズで勝負してみます。

Comments (0) Trackbacks (0)

Sorry, the comment form is closed at this time.

No trackbacks yet.