どんふぁんドットコム
207月/18

真名子ゴルフ倶楽部でラウンド。

 毎回、今日は100を切れるだろうとスタートすれども結果はいつも通り。

 ここ2ラウンド連続でショートホールでワンオンしていないので、8h連続でワンオンせず、です。しかもそのショートで大叩きしてしまうんですね。
原因はアイアン。左足上がりで打つことが多く、ダフるというか全てがパンチショットみたいになってしまったのです。飛距離がショートするからアプローチの回数が増えることになってしまい、2オンするところが3オンに。また、シャンクも出て、これがラフに入るとボールを見つけられなかったのです。冬場のラフなら見えているような場所でも、足がスッポリ埋まってしまうラフでは、この辺に落ちたはずなんだけどなぁと探しても見つからずロスト。自分のボールが見つからなくてもたくさんのボールを見つけたので、同じようにロストした方が多かったんでしょうね。

真名子の朝陽

 暑い夏のラウンドは早朝に限ります。山の中で朝陽が昇るのを見て、蒸し暑くなる前にホールアウトする。今回は5時にスタートして、8時過ぎに上がれました。そして帰宅したのが10時。午後を有効に使えます。

真名子ゴルフ倶楽部

 池には落とさないけどグリーンに乗らないショートホール。確か、去年もここは乗らなかったなぁ。

シャフト

 夏場は身体が動くのでクラブを振り切れるのですが、暑さで最後のホールまで振り切れない経験から、ローグスタードライバーのシャフトを軽くしてみました。結果としては最後まで振り切れて調子良いです。意識して捕まえにいかないと右に抜けるんですけどね。これを振った後にG400MAXを振ると重く感じて振り遅れるのか、ボールも真っ直ぐ右に出るので、そろそろクラブを全体的に軽くしようか思案中です。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

No trackbacks yet.