どんふぁんドットコム
2412月/10

Fender JAPAN ST62-TXとVOX VT20+購入。

 先月、レスポールのゴールドトップを購入したばかりですが、どうしてもハイポジションが弾きにくかったこと、Webで「ポチッ」としたことから「音」が気に入らなかったんですね。「試奏しないで購入するとこういうデメリットがあります」というものにモロぶつかったんです。リペアに出して色々と調整してもらったんだけど、改造にあたるピックアップの交換をするならオリジナルのまま下取りに出した方が得策、ということで、モッキンバード・レスポールを下取りに出してFender JAPANのストラトを購入しました。片道33km(ナビ上)を2往復×3回通って試奏して選んだ1本なので満足度120%です。(今回はボディがアルダーであることに拘ったのでこいつになった)

BODY: ALDER
NECK: MAPLE OVAL TYPE, 324 SCALE
FRETBOARD: ROSEWOOD, 184R, 21F
NUT WIDTH: 42mm
PICKUPS: TEXAS SPECIAL (U.S.A.) X 3
CONTROLS & SWITCH: 1VOL, 2TONE, 5WAY SW
BRIDGE: DIECAST BLOCK S5D VINTAGE

Fender JAPAN

Fender JAPAN

Fender JAPAN

Fender JAPAN

 モッキンバードもレスポールも「通販」だったけど、やはり試奏で「音」や「ネックの状態」を見るのは重要だなぁと思った次第です。分かってはいたけど、今時の通販ならそう外すことも無いだろうと思っていたんですよ。でも「アソコの店」は外したなぁ。レスポールのネックは順反りと逆反りがあって、いわゆる「ねじれ」ていたのです。即交換してもらったけど、こんなネックを見たらそのギターは買わんから。(ネックのねじれや反りは調整出来ますが)

 当面はオリジナルのまま弾き込んで、Fender USA製のテキサススペシャルピックアップが鳴り出すのを待ってみます。何年かかるか数ヶ月か分からんけども。余程の拘りが無ければオリジナルのままでいいんですけどね。拘りが出て来たら、オレの性格上他のギターを物色しそうだし。

 今まではスタジオで音を出していたんだけど、借りることを考えたらアンプが買えちゃうということで今回はVOXの真空管アンプも購入。アンプと言ったらFenderやMarshallだと思うんだけど、「真空管」が欲しかったのでビートルズが好きな方は知っているVOXのアンプにしました。これ、この価格でいいんだろうか?というくらい良いアンプです。VOXはここまでやったか!みたいな。自宅練習用ではパワーが有り余りますよ。(参考:ここを読んで)

VOX真空管アンプ

VOX真空管アンプ

 で、X JAPANのコピーも一段落したので、流行からかなり遅いんだけどCanon Rockをコピーしようとタブ譜と音源をマシンに入れて練習中。これ、2005年に流行ったそうです。(オレ5年遅れ、笑) この人の演奏にたくさんのアクセスがあったんですって↓(2008年の音源)


http://www.youtube.com/watch?v=J35YpRU4AYI&feature=related

Comments (2) Trackbacks (0)
  1. めちょくちょ~カッコイイ~wwイェイ!せんきゅー!


No trackbacks yet.