どんふぁんドットコム
111月/15

ドコモショップで機種変更、その詳細。

 先般、ドコモショップでiPhone 5sからiPhone 6sに機種変更をした時の詳細を書きます。iPhone 6sの機能等は先に購入された方々がレビューしているので、必要ないのですが、ネット上でiPhone 6sに限らず機種変更をしている方が「仕方なしに有料オプションを契約されたりアプリを落とされたりしていた」ので、今回、不要なオプションを契約せずに機種変更した応対内容です。

iPhone 6s

 まず、ドコモのサイトを見ても実際の販売価格(割引後)がよく分からなかったので、151に電話して料金を聞きました。オペレータは、端末代金を分割で支払う内容で案内します。いやいや、そうじゃなくて、一括で購入したらいくらなの?と返すも、曖昧に「Webに掲載されている価格ほどだと思われます」と。これはドコモショップに行って「いくら?」とやらなきゃならないなぁということで足を運びました。

 来店目的を「機種変更」と告げ、カウンターに案内されるとドコモショップのおねぇさんが「白いチェックボックスが記載されているオプション申し込み承諾書」を提示しました。

おねぇさん:「これは1ヶ月無料期間があるので、不要なら解約していただいて結構です」
私:「いらないオプションを強制的に契約しないと機種変更出来ないなら帰りますよ」
おねぇさん:「店長に確認してきますので少々お待ちくださいませ」

ここでおねぇさんが席を外します。

おねぇさん:「店長に確認を取りました。お申し込みいただかなくても機種変更出来ますので、手続きに入らせていただきます」

普通ならここで機種変更してしまえば良いのですが、最近の携帯やスマホのいらないオプション無理やり契約を目にしていたので、

私:「なぜ店長に確認しなければならないのですか?契約約款でオプション契約をしなければならないというなら私も契約しますよ。店長が強制的にオプション契約をさせろという方針なら問題だし、契約約款にオプション契約をしなければ機種変更出来ないと記載されているなら、契約しない私が問題だし、どちらなんでしょうね?」

おねぇさん:「あくまでも『お願い』ですので、オプションを契約しなくても機種変更は出来ます」

 ここまで言わせればいいでしょう。ドコモショップでスマホ等の機種変更をするにあたり、不要なオプションを契約する必要はございません。ここで不要なオプションを契約したからといって、端末代金が安くなることもなかったです。

 では、分かりづらかったiPhone 6sの価格を。

iPhone 6s(64G):92,400円
機種変更限定クーポン:-10,000円
iPhone 5s(32G)下取ポイント:-9,000円
販売価格:73,400円

税込価格:79,272円

 次は月々サポートの金額です。

月々サポート:60,912円(2,538円×24ヶ月)
ゼロから機種変キャンペーン:16,200円(675円×24ヶ月)

合計すると、24ヶ月利用した場合は、60,912円+16,200円=77,112円

79,272円−77,112円=2,160円

 24ヶ月利用した場合は、2,160円でiPhone 6sを購入出来ることになります。私はこの差分にドコモポイントを使ったので、24ヶ月利用した場合はタダです。

 ここまで詳細に調べなかったなぁ。というか、それらしい情報はネットで拾ってはいたのですが、確信が持てなかったのですよ。

 で、自宅にいてネットで検索したり、ドコモの151に電話して聞いても分からないことが他にもあったんですよ。

おねぇさん:「お客様はドコモを長く使っていただいているので、iPad Air 2かiPad miniがゼロ円になります(両方とも16G)。この機会にいかがでしょうか?新規契約になるので、月々の費用は2,200円かかりますが、お得だと思いますよ」

 ちなみにドコモの利用期間は21年以上。いらないけどなぁ、すぐ解約しても違約金の約10,000円でiPad Air 2が購入できると思えば安いか。WiFi運用すればいいんだし。ということでご契約。

おねぇさん:「あまりデータ通信はご利用されていないようですが、今回はデータシェアパック10にしてください。翌月に15,000ポイント還元されますから、実質はお安くなります。そのまま使い続けていただいてもいいですし、あまり使わないようならプランを落としていただいてもいいので」

 なんだかよく分からないけど、翌月に戻せばいいやと承諾。

 そしてiPhone 6sとiPad Air 2は「あんしんパック」に加入して手続き終了。こんな感じでした。

 さて、持ったら持ったで使い勝手が良くてiPad Air 2の解約に躊躇しています(笑)。

iPad Air 2

 Apple純正のカバーまで購入して持ち歩いています。んー、不要なオプションを無理に契約させられるよりは良かったかなぁ。ということで今までより運用費用が増えた結果となりました。

2510月/15

iPhone 6sとiPad Air2。

 スマホが主流になってから、というか「月々サポート」が始まってから端末は一括で購入するようにしています。一時的にガツンと端末代金は支払うけど、サポートのお陰で月々の基本料金の支払いが安くなりますよね。で、今までdocomoのiPhone 5sを3,500円ぐらいで運用していたんだけど、丸2年経過して今月から月々サポートが終了。それによって月額が6,700円ぐらいに跳ね上がってしまいました。しかも、docomoの補償サービスでは無く、アップルケアを使っていたので2年経過してそれも終了。

 特にヘビーな使い方をしていたわけでも無いので、このまま使っても良かったんだけど、老眼が入ってきたのか(笑)、文字が見えにくい時があったんですよ。メインで使うのは電話とメールとナビ、そしてワイシャツの胸ポケットに入るのが最低条件だったのでそこでplusとはならず。
docomoから割引券も郵送されてきていたし、iPhone 6も見送っていたのでここで買い換えてもいいかなということで。

iPhone 6s

 iPhoneのいいところは、機種を換えてもバックアップしてあるiTunesにつないで復元すればいつも通りに、使い慣れた通りに使えるところですね。約20分程で復元完了。これで従来通りに使えます。

iPad Air2

 色は今回も今までと同じシルバーグレイでと思っていたんだけど、待ち時間に展示品を見ていたらキレイなピンク色だなぁと惹かれてしまったのですよ。それでピンクを選択。

 そしてよく分からないiPad Air2。店員さんにdocomoから郵送されてきた割引券を渡したら、docomoを長期に使っているので、iPad Airかminiが(16G)無料になります、月々2,200円で使えます、いかがですか?今しかないですよ!もったいないですよ!と強く勧められ、すぐ解約しても違約金の1万で買ったと思えば安いかと契約しました。
 元々はiPhone 6sの基本料金を、「月々サポート」で安くなったような感覚で使うはずだったのに、このまま契約を続ければ意味が無いんですよね。でも自宅に持ち帰ると、iPad Air2も色々な使い道があるからこのまま継続してもいいか、と、ドコモショップの店員さんの思う壺にハマッたような気がしています(笑)。
 これも補償サービスに加入して、パケットシェアも容量の大きなやつを契約したことにより、iPhone 5sを使い続けるより月額基本料金が高くなっているような…。

 でもまぁ、今日は良い買い物をしました。(と、思うことにします)

 余談ですが、機種変更をしてSIMカードを差し替えた瞬間に電話が鳴り、「お待たせしました。来月からスタットレスタイヤが入荷するので確保しておきますね」とディーラーから。そうだ、夏前にスタットレスが入荷したら連絡してとお願いしていたんです。
先月はゴルフクラブ一式、今月はiPhone、来月はスタットレス、モロモロの出費が続く中で、カメラのレンズが購入出来るのはいつになるやら。<FUJIFILMの135mmが欲しいんです。

1210月/15

カブトムシの幼虫。

 被写体が複数ある時は、カメラの設定はどうするんでしたっけ?と言うくらいオートしか使わなくなっているFUJIFILMのXQ1です。ピンが合ったところ以外はボカすんですよ。まだ集合写真を撮らないからいいけど、これで2〜3人以上の写真を撮ったら顔が全てピンボケになりますね。良いカメラなので取説を見直そう。というか取説を読もっ。顔認証はピンがボケたことがあったような覚えがあります。

 さて、伊那谷産のカブトムシを飼育してから約2ヶ月。カブトムシが死んでからしばらく放置していたんですけど、フンが目立つようになったので、これは卵から幼虫になっているなと腐葉土をほじくり返してみました。

 全部で6匹。ちょうど良い数かしら。1令幼虫を通り越して、2令幼虫と3令幼虫になっていました。

カブトムシの幼虫2

 カブトムシやクワガタをペアで飼育した時は、8月下旬に腐葉土と幼虫が食べる木を購入しておくんですね。今回はタイミング良く容器8分に腐葉土を入れて木を埋めて。おそらく11月ぐらいまでは食べまくってもっと大きくなるでしょう。その頃に、腐葉土を入れ替えれば冬眠するはずなので、あとは来年の5月くらいまで腐葉土を乾燥させないように放置。

カブトムシの幼虫

 今年はカブトムシ以外に、別の容器でノコギリクワガタのペアを飼育しているのですが、未だに夜になると餌の昆虫ゼリーを食べて元気に歩き回っています。なのでもしかしたらまだ交尾していないんでしょうね。ノコギリクワガタの場合は、このまま交尾しないで冬眠ってこともあるんですよね。
夜な夜な歩き回っているうちは昆虫ゼリーを交換して、まずはカブトムシの幼虫を無事、越冬させることですね。

 さて、カメラの取説取説っと。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

910月/15

松茸づくしの2015秋。

 今年の伊那谷は松茸が大豊作とのことで、ガッツリと風味及び食感を堪能しました。 

マツタケ

 送られて来る1週間前に、懐石料理店で大人の小指ほどの小さな松茸を2300円で食べたので、この大きな松茸は贅沢だなぁと。

松茸

 いつから松茸が贅沢なものになったんでしょうね。子供の頃は「あまり美味しくないキノコ」の印象を持っていた覚えがあります。今は香りと食感で楽しめる食材となっていますけどね。<大人になってからです。つい最近のことです(笑)。

 今年は松茸が大豊作だったことから、季節物を美味しくガッツリいただけたことに感謝の秋です。

279月/15

実はゴルフを再開しまして…。

 ゴルフを始めたのは今から25年前。当時の上司から「営業職は付き合いもあるからゴルフをやらなければダメだ」と勧められ、野球チームの先輩方からも勧められたこともあって始めました。

 野球をやっていたから、先輩方のシーズンオフのゴルフ三昧を見ていて、「自分のオフはスキーだからなぁ」と、仕方なくレンタルクラブでラウンドに連れて行っていただいたら面白くてハマったのです。どれだけ楽しかったかというと、その帰りにクラブセットを購入したくらいです。

 思い返せば、当時は流行っていました。バブルの頃だし、尾崎三兄弟も頑張っていたし、って、古いですよねぇ(笑)。でも頻繁には行けなかった時代で、仕事帰りに打ちっ放しがメインだったですかね。
比較すると、ネットはダイヤルアップ時代だし(その後、テレホーダイ)、携帯電話はショルダー式で預託金10万、もちろんゴルフ場では電波が届かず使えません。ラウンド料金は3万円相場、その上なかなか予約が取れなかったこと、また、若かりし薄給時代にはそうそう行けなかったのですよ。

 このブログの基となるホームページを始めた2000年、今から15年前は体調を崩していたこともあり、全く運動はしていませんでした。その後、2005年に体調が良くなり、ゴルフも再開していたのですが、2007年のコンペを最後にラウンドしていませんでした。腰痛もあるし、ゴルフはもういいかなと思っていたんですね。腰痛と言いましたが、そもそも周りでゴルフをやる人がいなくなっていて、機会が無くなっていたと言った方がいいのかなぁ。
しかし、今月の5日に職場の方々と久しぶりにラウンドしたんですよ。全く練習せずに。

 練習をしなかったのが良かったのか、ラウンドした方々から「本当に8年ぶり?やってたんじゃないのぉ?(笑)」と言われるくらいにスコアをまとめ、ベストスコアからすれば「落ちたなぁ」なんですけど、パット数が40と大叩きしたので、これ、練習すればかなりイケるかもと自信を持ってしまったので再開したわけです。ちなみにスコアは52の51で103。そのうちの4割がパターを使っているので、寄せることとパターを練習すれば、かなりスコアをまとめられるんじゃないかと。そう思ったら、10万のカメラレンズを購入するのに半年ほど躊躇しているのに、自分に合った(試打した)クラブを◯◯万で購入し、総入れ替えしました。

 この連休中に打ち込んで、身体に感覚を覚え込ませ、さて、ベストスコアを目指すぞと迎えた大雨の9月25日(金)。大雨で中止…。

ルコック

ゴルフシューズ

アイアン

クラブ

打ちっ放し

 趣味的な写真をメインにアップしているブログですが、今後はゴルフネタも扱うと思います。でも写真は使って@XQ1、久しぶりのコンデジ。

219月/15

2015曼珠沙華。

 この時期の曼珠沙華に説明は不要ですね。久しぶりにX-T1を持ち出して撮影に行って来ました。

 幸手市にある権現堂公園は見頃を迎えています。

曼珠沙華

曼珠沙華2

曼珠沙華3

曼珠沙華4

曼珠沙華5

曼珠沙華6

曼珠沙華7

 これは鉢植えで管理されていたピンク色の曼珠沙華。薩摩美人という名前でした。珍しい曼珠沙華ですね。

薩摩美人

228月/15

X-T1で向日葵2015。

 カメラを持つことが久しぶりだったわけですが、理由のひとつには「ココ」の向日葵の満開を待っていたのもあります。他にも向日葵畑はあるんだけど、「週末」「晴れ」「満開」の条件が揃うこと、猛暑の中を遠出するには体力的に結構キツいということから、近場になるんですよ。
 人工物を入れないように写したいので、アングルに限りが出てしまうという条件付きです。

ひまわり

つぼみ

ひまわり2

ひまわり3

ひまわり5

ひまわり4

ひまわり6

 真夏のギラギラした太陽に向かって花開く向日葵を見て、力強さを感じることが出来ました。五感に刺激をいただけますね。