どんふぁんドットコム
284月/17

藤の花。

 場所は埼玉県春日部市の「藤花園」さんです。

 今日は天気予報で晴れとなっていたので、人が少ないであろう開園と同時に入りましたが、撮影目的の方は同じことを考えているようで、カメラを持った方々がいらっしゃいました。それぞれに人が構図を決めてカメラを構えると、そこに写り込まないように避けるのが写真目的の方々。

藤

藤2

藤3

藤4

藤5

藤6

 桜の開花、満開は遅れましたが、藤の花は例年通りの時期に見頃を迎えました。

<撮影機材>
Canon EOS 6D

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

283月/17

EPIC購入。

 記事にはしていませんでしたが、今年は月イチペースでラウンドしていて、先月のラウンドはティーチングプロに指導いただきながらプレーしました。結果、アイアンが全く合っていないことが判明。
 アイアンはミズノのフィッティングを受けて作ったのですが(MP55)、ライ角は良いとしても、シャフトが軽すぎて振り回しちゃうんですね。よくよく考えたら、フィッティングの時に「軽くて振り切れるもの」と伝えただけだったので、XPのR300で組まれてきたのです。それは軽くて片手でも打てるようなもの。
比較したのはそれまで使っていたスリクソンのZ545、シャフトはN.S.PRO980だったので、それよりも少し軽くしてという意味だったのですが、うまく伝わらなかったみたいです。でも練習すればどうにかなるかとある程度打ち込んだのですが、飛距離が2番手ぐらい落ちたので、これでは使い物にならないからリシャフトを考えたのですが、その金額なら買い換えた方がいいか、と、試打してからキャロウェイのAPEXに買い換えました。(シャフトはN.S.PRO950)
まだラウンドはしていませんが、使い勝手が非常に良く、自分に合っているものをようやく準備できたと思いました。

キャロウェイ

 その時に「これ、打って見ます?」と勧められたのがGBBのEPIC(シャフトはフブキのV50)。試しに打って見たら、打感が良く、今使っている915D2より飛距離が20y伸びたのでこちらも購入。3Wと5Wも注文しましたが、こちらの納期は6月になるそうです。なんでも3Wが欠品しているのだとか。

EPIC

 使えなければ使いこなせるまで打ち込めばいいやという感覚だったのですが、練習場でも打感が良くてボールの伸びが全く違います。

EPIC スター

 もっと打ち込めばこれをメインで使えそうな感じです。夏から秋にかけてメインドライバーになってくれれば。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

282月/17

ゴルフで右手首を痛めた。

 記事にはしていなかったんですけど、昨年の11月にラウンドした際、バンカーショットで砂を深くすくってしまい、でも力で無理やりグリーンに乗せたんですね。その時にどうやら右手首を痛めてしまい、未だにまともにクラブを振れない状況が続いています。上手い人はクラブをリードする左手首をやっちゃうみたいなんですけど、私の場合はまだ右腕の方が振りに行ってしまい、結果、右手首を痛めてしまったのです。

 これは診察直後。ギブスで手首を固定されています。

診察直後

 ラウンド後は痛み等、ほぼ皆無だったんですよ。でも12月中旬あたりから気になり始め、痛みが増してきた1月に病院へ行ったら「痛みが消えるまで半年ぐらいかかるよ」と言われてガックリ。

私:「ゴルフはやれ、、、ませんよね?」
ドクター:「これじゃスコアも出ないしゴルフにならないでしょ(笑)」

 このようなやり取りがありながらも、右腕の使い方を直したいと思ってレッスンに1回、そこで教わったことを身体に覚えこまそうと打ちっぱなしに数回、そして今月はラウンドしてしまったという…。テーピングをしたのでラウンド中に痛みは感じなかったのですが、ダフると手首に衝撃が来る怖さから、トップばかりしてしまって、ドライバー以外のアイアンはどの番手を使ってもせいぜい130y飛ばすのがやっと。5番で打っても8番で打っても同じ飛距離には笑ってしまいました。

 本当は手首をじっくり治してからゴルフを再開すればいいのですが、教わったことを覚えたい思いの方が強いんですよね。そして、痛みでクラブが握れないならともかく、何とかなっちゃうから打ちに行ってしまうのです。

練習場

 この悪循環を断ち切りたいと思いながらも3月下旬にラウンド予約済み…。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

281月/17

SO-01J購入。

 ここ2年ほど、仕事の関係で不特定多数の方々と電話で話をする機会が大幅に増えました。それに伴って感じたことは、今の携帯電話(スマホ)は通話品質が良くてとても聞き取りやすい機種があるんですね。
その聞き取りやすいキャリアはドコモ。調べてみたら、「VoLTE」のマークがあるものでした。理由はそれだけ。

比較

 で、↑こうなりました。また、このスマホから電話を掛けたら、相手からは「音が(聞こえ方が)変わった」と言われました。今までiPhoneを使って話している時は「それが普通」だった音声が、声がこもっているように感じるくらいの違いがあります。
では「VoLTE」対応の携帯電話で良いじゃ無いかとなるのですが、使い勝手の良い「Evernote」を愛用しているのでスマホなんです。

 これは写真の比較。

SO-01J

SO-01J

iPhone 7

iPhone 7

 スマホで見てもiMacで見てもその違いはほとんど無いので、そこは同じSONY製だからですかね。

412月/16

iPhone 7とiMacと車載電源と。

 購入順になっていると思いますが、まずはスマホの電源。

 今までは電池の減りが早くなるので使っていなかったアプリ「Moves」と「ActivityDiary」が便利なので使い始めました。それに伴って充電をどうにかしようと考えていたところで見つけたのが車へのはめ込み型の電源。これはディーラーでスタットレスタイヤに履き替えている待ち時間に見つけ、5,000円でスマホだけではなくタブレット端末にも対応していると聞いてその場で取り付けをお願いしました。

コンセント

コンセント2

iPhone充電

 端末はApple製品しか持っていないので、AppleStoreでLightning - USBケーブルをお買い上げ。

 次に電話番号が2つ必要になったのでiPhone 7を追加して、ついでだからSEも7に買い換えました。補償の契約をするならSEを予備機で持っていればいいと思って手元には3台あります。

iPhone

 イヤホンジャックがあるSE。

iPhoneSE

 イヤホンジャックが無くなった7。

iPhone7

 これは先週届いたiMac 21.5。7年ぶりに買い換えました。Retina 4KでCore i7、メモリは16GにBTOしたのですが、2009年のiMacとは格段に違いますね。当たり前ですけど。
 買い換えようと思ったのは、HDDからガリガリと音がするようになってきて、壊れてから買い換えるよりも壊れる前に追加しておいた方が精神衛生上よろしいかと思いまして。

iMac

 壊れたら春先に購入したサブ機のMacbook Pro 13を使えばいいのですが、どうしてもノート型を長い時間使うことが苦手なんですよ。なので今回、壊れる前に購入しました。
 iMacを起動すると、一瞬リンゴマークが赤色になるのですが、サポートに問い合わせたら「OSの不具合だから次のアップデートで直ります」とのことでした。
Time Machineからの復元に3時間ほどかかりましたが、データの半分以上が写真だったので待っている間もドキドキすることなく、無事に移行できました。iPhoneを買い換えた方なら分かると思いますが、マシンを新しくしてもデータは簡単に移行出来て「何も変わっていない」新しいマシンが出来上がるのがMacの良いところ。

Mac

 まだ1週間ほどしか使っていませんが、4Kで写真を見るとキレイですね。

Tagged as: , Comments Off
2011月/16

花田苑の紅葉が見頃を迎えました。

 ようやく越谷市の花田苑で紅葉が見頃を迎えました。

 今日は濃霧の影響で良いポジションからの写真は全滅だったのですが、大きな池から霧がブワッーと舞い上がるというか流される風景は二度と見れないものだったかもしれません。

紅葉

紅葉2

 今週の天気予報を見ると、ギリギリ11月26日(土)ぐらいまでが見頃だと思います。

<撮影機材>

FUJIFILM X-T1

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】 フジフイルム X-T1 ボディ ブラック
価格:81277円(税込、送料無料) (2016/11/20時点)

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

611月/16

2016年、花田苑の紅葉時期の見通し。

 越谷市の日本庭園、花田苑に紅葉の様子を見に行って来ました。お供のカメラはFUJIFILMのX-T1。

 昨年、花田苑の紅葉を知って今年も楽しみにしているんですけど、ここ最近の寒暖差が緩く、いつ頃紅葉するのかさっぱり読めません。昨年は11月20日過ぎにピークを迎えたんですよね。(このブログの過去記事に掲載しています)

 今日も所々紅くなってきてはいたのですが、もみじの葉が痛んでいるのが気になります。紅くなる前に落ちてしまうんじゃないかと。

花田苑入り口

能楽堂

花田苑

花田苑2

花田苑3

花田苑4

花田苑5

花田苑6

花田苑7

花田苑8

 紅葉すればそれは美しいのでしょうが、手入れの行き届いた「日本庭園」を眺めるだけで心が落ち着く場所です。