どんふぁんドットコム
178月/13

長谷アルプスフォトギャラリーを訪ねる。

 昨年に引き続き、今年も8月12日に長谷アルプスフォトギャラリーを訪ねました。ここでは山岳写真家の津野先生の作品が展示されています。ブログはこちら。
 展示ホールが少し変更されており、入って正面の大型液晶ディスプレーで南アルプスの四季を堪能出来るようになっていました。最寄りの道の駅「南アルプス村」にも津野先生のディスプレーが設置されていたので、そちらでも楽しめます。

 写真はもちろん堪能させていただきましたが、今回は北沢峠に小屋を作った竹沢長衛氏の写真や、当時使っていたスキー板等が展示されており、便利なものが何も無い時代に北沢峠に小屋を建てたことが理解出来ます。竹沢氏は南アルプスに魅せられて開拓された方なんですね。簡単に「開拓」の2文字を書いてしまいましたが、戦前に登山道を開拓して南アルプスに登れるようにした方です。
 ギャラリーに竹沢氏のことを書いた本が置いてあり、「興味があるなら…」と、展示ホールの女性にお勧めされたこともあり、帰宅してからAmazonでポチッとしました。「南アルプスの開拓の父」と呼ばれている方ですから、伊那谷出身のオレとしては当時の様子を知りたいじゃないですか。

長谷アルプスフォトギャラリー

 入り口のプレート。

美和湖をみる

 敷地内に座って美和湖を眺められるようになっています。

美和湖

 上流が風雨で荒れていないことから、美和湖の水がとても美しく。

セミ

 セミの鳴き声が心地良く、「写真」を堪能してから外で「夏」も体感出来たフォトギャラリーでした。また来年。

168月/13

熱いぞ(暑いぞ)、伊那谷。

 毎年恒例の伊那谷での夏休み。

 今年の暑さは今までに経験したことの無い暑さと言われていて、それでも伊那谷では涼しく過ごせるだろうと長袖のシャツを持参したのに期待を裏切られました。それほど今年は暑い。異常な暑さ。
というのも、日中は太陽を浴びても湿度が低いので嫌な暑さを感じず、夜は布団を掛けて寝ないと風邪をひくぐらい寒くなり、それは早朝も同じ。しかし、今年は夜は窓を開けて扇風機を使わなければ寝れないほどの暑さでした。そもそも「真夏の暑さ」とはあまり縁が無い地域なので、エアコンを設置している家など無いのですよ。オレが子供の頃は、都会の学生が避暑地に選び、夏休みを利用して勉学に励んでいた姿をよく見たものです。
 また、河原へ釣りに行ったんだけど、通常はその水の冷たさに大人でも足を入れていられるのは5分未満。でも今年は時間の許す限り、永遠と水に浸かっていることが出来るくらいでした。
遊びについてはまた別のエントリーで。<気が向いたら(笑)。

朝日

 伊那谷に朝日が差し込むのは遅い時間です。

ツバメのヒナ

 今年2回目の営巣なのか初めてなのか?これも異常現象。毎年、ツバメが巣立った後に訪れていたのですが、今年は子育て真っ最中でした。

8月のツバメ

 親鳥か、雛が大人になったのか、たくさんのツバメがいました。

美和湖(夕陽)

 美和湖に当たる夕陽。

 この大自然の中で流れる時間が緩やかでした。暑さが余計でしたけども。

48月/13

久しぶりに釣果は出るか?

 今年の夏は少し時間が作れそうなので、2年振りの渓流釣りを堪能しようと準備しました。「釣れる」という自信を持って行くから楽しみではあるんだけど、天候や川が荒れれば水が濁って釣れなくなるという、その日にならないと分からないってところが不安なんですけどね。

舞らいん

 だから行く前の「いま」のワクワク感を大切にしているのです。<釣れている妄想中(笑)。

毛鉤

 長年、虫で釣っていたけど、海釣りで疑似餌を覚えてからは毛鉤です。この毛鉤を本物の虫と間違えてイワナやヤマメが食い付くというのが信じられないんですけどねぇ。でも釣れるんです。
毛鉤をじっくり見ていると美しいんですよ。

毛鉤2

 さて、来週以降、釣果に期待、自分自身の「毛鉤を操る腕」にも期待。釣れるかなぁ?久しぶりなのでかなり不安。

38月/13

ひまわり2013年。

 春日部市エンゼルドーム前のひまわり畑の様子を見に行って来ました。ご覧の通り。見頃は来週以降でしょうか?久しぶりにお散歩カメラになる被写体、夏らしい被写体ですね。

ひまわり

ひまわり1

ひまわり2

ひまわり3

ひまわり4

ひまわり5

ひまわり6

ひまわり7

 んー、さすがデジイチのサブ機にしているNEX-5R、写りには満足だけど、ファインダーが無いのがイライラするんだよなぁ。ファインダーはもう少し様子見の方向で。

297月/13

慣れない屋外での仕事。

 昨日は出掛けて写真を撮る余裕どころか、デジイチは勿論のことデジカメを持つ体力がありませんでした。土曜日に屋外で仕事をしたからなんですけども。
 年齢と共に「慣れ」とは恐ろしいもので、1日休んだだけでは体力が回復していません(笑)。週休2日制度で25年以上勤めているので、今日も休みかと思ったくらいですから。<おい。

 一昨日の経験から、真夏に屋外で仕事をすると、水分補給をしても汗になってしまうのでオシッコが出ないことを学びました。2Lは飲んだけど、こんなに飲めることにビックリだし、それがオシッコにならないとはどういうことだよと。途中、梅干しを食べたり、アイスを食べたり、塩も直接なめました。

 真夏日に屋外で仕事をされている方々は、熱中症等にどうかお気をつけください。また、汗をかくだけでも体力が消耗するので、翌日以降へ疲労を残さないように十分睡眠時間を確保しましょう。

ZIPPO

 このZIPPOは掲載しようと撮ったのが6月、忘れていたものです。

277月/13

加須市deうどん。

 今日の仕事場所は埼玉県の加須市。であれば、昼食はうどんじゃないか?

加須市

 加須駅北口前にあったうどんマップを見て、駅から一番近いお店を目指します。暑かったので歩く距離を短くしたかっただけですが(笑)。

半玉うどん

 注文してからわずか10分程度でテーブルに出て来たうどんとソバのハーフ盛り。揚げたてでパリパリとしたかき揚げもチョイスしました。そば汁に放り込んでツルツルと食べれば美味い!

 県内のB級グルメと言われている「うどん」はあちこちで食べているけど、加須市というか、このお店のうどんはそれらとはまた違った食感でした。

227月/13

dtab 01購入。

 タブレット端末が欲しいと思っていたところで、docomoから発売されている「dtab 01」が安価で販売されていたので試しに購入してみました。AppleユーザなオレがiPadでは無くてナゼAndroid端末なのか?というものあるんだけど、最近、iOSも良いけどAndroidも良いぞと思うようになっていたからです。

 結論としては、パソコンは使えない(キーボードが苦手)とか、主にテキストサイトしか読まないというのであればそのニーズには応えてくれると思います。動画もYouTubeが観れますし。
 ここ数年は「動画」か「ブログ」が主流じゃないですか。なので充分と言えば充分なんだけど、個人的にはビミョー(笑)。というのも、このブログ、WordPressはパソコン用でもスマホ用でも表示されず、テキストの羅列表示になってしまうんですよ。そこが痛いかなぁ。

 カメラも付いているし、GoogleMapもインストールされているし、内容的にはヘビーユーザにも好まれるカスタマイズがされているけど、その実力的なものはiPadにはかなわないという印象かしら。でもまぁ、価格からすれば「それ相応で充分」なんですけどね。

dtab 01

dtab 01

 講評はしばらく使い込んでみてからということで。