どんふぁんドットコム
159月/13

迷っていますが…。

 色々なところから情報が出ているので、仕様等については割愛。で、結論から先に書くと今回は「待ち」だなと。(キャリアはdocomo一択)

iPhone5s

 選択肢としてはカメラ機能に魅かれてiPhone 5sなんだけど、ヘビーに使う訳でも無いので評判によってはiPhone 5cもあり。なので様子見ということでは無くて、やはり@docomo.ne.jpのメールが10月まで使えないこと・従来通りプッシュ通知になるのは2014年の1月中旬を予定していることから、実機を使わずに「今より不便になる期間が発生する機器」に手を出す必要は無いでしょう。
 確か、iPhone 3がSoftbankから発売された時にメールに関しては今回のdocomoと同じような状態だったんですね。当時は「iPhoneを持っていること」に満足して、電源を切って引き出しの奥に1年以上眠らせていたなぁ(笑)。
 ただし、今回もサブ機としてiPhoneを持つのであれば、人柱的に発売日に並ぶでしょう。でもどうかなぁ?

 話は変わって、今回、iPhoneにデフォルトでdocomoのサービス(dマーケット等)を乗せて来たことに、今後の携帯キャリアの行く末が面白くなりそうだなと思っています。あれだけ頑にキャリアのサービスを乗せなかったAppleが許可したのは、Appleも販売数を伸ばしたくて日本市場の50%近くを持つdocomoに譲歩したと想定しています。docomoを評価するとしたら、自社コンテンツを盛り込んだこともそうだけど、「売りたいものを売るのでは無く、市場が欲しがっているものを売る」という姿勢になったことです。
 これでSoftbank、au、docomoと揃ったので、あとは通信品質と価格での競争。逆にキャリア側は通信品質と価格での競争「しか出来ない」こととなり、「土管屋」に成り下がる恐れも出て来たんだけど、それは仕方無いことだと思うんですよね。

 iPhoneがお祭り状態の時に、実質どころか販売価格までゼロ円近くになっているスマホでも買おうかしら(笑)。えっと、これはTwitterやFacebookのようなSNSのためにスマホが欲しい人には良い選択肢だと思いますよ。iPhoneがスマホの全てじゃ無いんですから。欲しい機種を欲しい時期に購入するのがベストです。

139月/13

お祭りの前夜祭に参加したようなものですが…。

 ようやくdocomoからもiPhoneが販売されることになって、複数台持ちから解放されると喜んでいたのに全く情報が開示されず、iPhone 5cの事前予約開始時間を迎えてしまいました。買わなくても予約入れるか、ということで、本日16時に某docomoショップへ。

001

 キャリアとしてはdocomo一択なので基本料金とか端末代金はどうでも良かったんだけど「あらら、やっぱり…」ということで、spモードメール、@docomo.ne.jpが10月までは使えないのですねぇ。しかもその後は15分毎にサーバにメールがあるか無いか呼びに行き、従来通りに使えるようになるのは2014年1月からの予定だそうです。これでは電池の減りが早いでしょうね。

iPhone 5c

 LINE等、SNSを主流に使っている方には問題ないのでしょうが、キャリアメールを使っている身としては痛いです。一時はキャリアメールを捨てて、Gmailに移行しようとも思ったんだけど、受け手側の迷惑メール設定によっては届かないのでやめたんですよね。

 今のスマホで不便かといえば電池の減りの早さ以外は全く問題無いので、当面は見送りですかね。

89月/13

最近、撮っていない。

 秋らしい被写体があるんですけどねぇ、週末になると1週間の疲れが出て動けなくなってしまうという悲しさ。月曜日から勤務して週末に疲れをとって、また月曜日から勤務という、「勤務のための週末」になってリフレッシュが出来ていない負のスパイラルに陥っているようです。来週は打破したいものですがどうなることやら。
 ここ2週間の週末は読書をしていたのですが、来週こそは…でも明日にはまた新しい本がAmazonから届く予定。

稲穂2

稲穂

 暑い暑いと言っている間に、黄金色に染まっていました。土砂降りの雨の中でビニール傘をさして無理矢理撮影@稲穂。 

79月/13

最近はまっているもの。

 朝、夕、晩と飲んでいるセブンカフェのコーヒー。ガムシロもミルクも入れないんだけど、苦みがスッキリして美味しいんですよね。今まではブラックの缶コーヒーを飲んでいたんだけど、セブンカフェのコーヒーを飲んだらもう飲めませんて。

セブンカフェ

 そんなに飲みたければ、自分で煎れろっつーことでもあるんですが(笑)。>面倒。

19月/13

この花は何でしょう?

 アスファルトの隙間から群生しているんですよね。いつも咲いていて気になっていたんだけど、花の名前が分からず…。

DSC00002

DSC00001

<追記>

 Twitter上でマツバボタンと教えていただきました。ありがとうございます。

<2013.9.8追記>

コメントで「ヒメマツバボタン」と教えていただきました。

Tagged as: , Comments Off
318月/13

現場と幹部と報道と。

 以前から3.11後の福島第一原子力発電所の「現場」を知りたかったので、今更だけど読んでみました。で、東電や当時の首相がどうのこうのと言うつもりは無くて、現場を知らない幹部は会社の信用を無くすと実感した次第です。
 これは東電に限らず、どこの企業でも「現場を知らない幹部」というのはいます。現場の実態を知らないで、幹部はオフィシャルで報道向けにコメントしてしまうと事実と異なったことが世間には流れます。
人は自分自身が判断する材料のひとつとして「新聞」「テレビ」を使うでしょう。それらを見ると「あの会社はダメだ」とかなっちゃうんですよね。今の時代はインターネットがあって、モラルを守れば誰でも自由に表現することが出来るので、「事実」を追おうとすればたどりつくかもしれません。でも一般的にここまでやる人っていないですものね。

 事実と異なる報道は、それが企業の評判を落とすことにもつながるので、現場は幹部へ正確な報告を、幹部は現場で何が起こっているのか?をしっかり把握するという「当たり前」のことが出来ていないといかんなぁと。

 どこの会社でも「現場」という「生モノ」は常に動いているわけだから、「想定外」の出来事が起こるケースもあるでしょう。そういうことを理解している人が幹部になるべきなんだけど、今は学歴社会色が強いので中々そうはいかないんだろうなぁ。

 この書籍は全て「実名」で書かれているので、内容的には高い評価を受けていると思います。あの時、現場では何が起きていたのか?それを知りたい方は一読の価値ありです。

【送料無料】死の淵を見た男 [ 門田隆将 ]

【送料無料】死の淵を見た男 [ 門田隆将 ]
価格:1,785円(税込、送料込)

278月/13

夏期休暇を終えて。

 夏期休暇で「これがリフレッシュというものだ」と実感し、先週から日常生活にスムーズに戻っているのですが、やはり反動があるのか無気力状態です。
夏休みは楽しかった、その後の仕事も集中している、でも仕事を終えるとどっと疲れて無気力状態…の繰り返し。夏の疲れですかねぇ。

朝顔

 今朝は朝日がキレイに昇って気候的にも爽やかです。