どんふぁんドットコム
110月/10

電源OFF・圏外時着信お知らせサービス

 個人的都合というか何っつーか、「絶対にdocomoの携帯を使わなければならない」ということで17年間も継続利用しているので、新サービスが開始されると必ず興味を持つんですね。なのに知らなかったことがあったんですよ。まだ知らない人がいて需要があると思ったので記事にします。

 他社の携帯電話では「無料で」サービスされていて、docomoが「有料の」ネットワークサービスを利用していたのがタイトルの電源OFF・圏外時着信お知らせサービスというもの。自分の知っている範囲で簡単に。

 携帯電話の電源OFF又は圏外になっている時に着信があると、

auは電源ON又は圏内エリアに入ったら「どの電話番号から着信があった」ということを無料でお知らせしてくれるのです。しかしdocomoは、留守番電話サービス(税込み315円有料オプション)を契約していないとお知らせしてくれなかったんですね。んがぁ、平成22年5月20日から留守番電話サービスを契約しなくても着信を教えてくれる「電源OFF・圏外時着信お知らせサービス」が始まっていたのですよっ。

電源OFF・圏外時着信お知らせサービス

ドコモ、電源OFFや圏外の着信をSMSで通知

 オレはこのため「だけ」に留守番電話サービスを契約していたんですけど…。(留守電に吹き込まれるとウザいからキライ)
 docomoは契約者にアナウンスしていたのかなぁ?オレが見落としていただけなのかなぁ?

 ということで、「着信お知らせサービスのためだけ」に留守番電話サービスを契約していた方は解約してもOKです。 

279月/10

iPhone 3Gをドナドナ。

 iPhone 4を入手してから「ほとんど使ってないのにもったいない」と仕舞い込んでいたiPhone 3G(16GB WH)。近所に携帯電話も扱うリサイクルショップがあるので、そこで買い取ってもらえればという軽い気持ちで行って来ました。

 「端末を調べるために少し時間がかかる」と言われ、待ち時間に店内をウロウロしてみたんだけどリサイクルショップって飽きないですね。逆に欲しいものがたくさんありましたよ。

 約15分で呼び出され、「さて、いくらになるかなぁ?」と楽しみにカウンターに座ったら店員さんに

「これ、使い方が分からないんですけど…」

オレ:「…iPhoneは知ってますよねぇ?」
店員:「名前は知ってるんですけど触ったことが無いんです」

 端末はキレイにリセットされていて、SoftBankショップに持ち込めばSIMカードを「ここに挿して」使えるようになることを告げると

店員:「買い取りは6,000円でもいいですか?」

 2年前の端末だし、もったいないから買い取ってもらえればの感覚だったので即OKしました。っつーか、このリサイクルショップの外の看板には「携帯電話端末もOK!」とiPhoneの写真が出てるんですよ。

iPhone 3Gドナドナ

 外装のキズは全く無し、電池も充分、「使えればいい」という方にはいい商品になるんじゃないかと。ただし、6,000円で買い取ったんだから1万円以下で販売してくれれば、です。
 商品ケースに並んだ頃に値段を見て来ようかしら。<いやらしいからやめれ(笑)。

 事前に調べる事をせず、思い付きで行ったのでこんなもんですけど、これからiPhoneを買い取りに出す方はソフ○ップがお勧めかなぁ。
 ちなみにこのiPhone 3Gをソ○マップで買い取ってもらったら上限価格OKだったと思います。その金額はこちら。(2010年9月27日現在)そしてその差にビックリしたわー。倍以上違うんですもの。
 事前調査は大切です。

Tagged as: Comments Off
189月/10

マウスパッドを新調した。

 iMacが一時的に1台増えたので、マウスパッドが必要だなぁとコ○マ電機に行って来ました。

 今までマウスパッドにこだわったことは無く、自宅で使っていたのはMac OS Xのロゴが入ったもので、某ショップでいただいた展示品。そして会社ではどこかのプロバイダのロゴが入ったペラペラのものだったんですよ。要するに「マウスの下敷きになるものがあれば何でも良い」という感じです。

 マウスパッドについては「下敷き」程度の考えだったので、マウスパッドのコーナーに行って色々な商品があることにビックリですよ。<世間知らず。

 その色々な商品の中から選択したのがこちら。

ERECOM マウスパッド

 ERECOMのCOMFYという「手首の疲労を軽減する」を売りにしていたマウスパッドです。パソコンを10年以上使っているけど、マウスを使って手首が疲れたと感じたことは無いんですけどね。

ERECOM マウスパッド

 使用感としては、慣れの問題かもしれないけど硬質プレートなのでマウスが滑り易い。良く言えば「スムーズ」なんだけど、イマイチ「ピタッ」と来る落ち着き感が無いのです。そして手前から奥に向かって斜めになっているので、大げさに言えば「滑り落ちそう」という感じ。売りである「手首疲労軽減」のリストレストがあるから余計そう感じるんです。(写真の角度参照)
ただ、マウスパッドの裏側は吸着するのでマウスが滑り易くてもマウスパッドは絶対に動かないです。これは良い点。
 今のマウスパッドってみんなこんな感じなのかしら。

ERECOM マウスパッド

 このリストレストに手首が乗るんだけど邪魔だなぁ。いや、これも「慣れ」ですか。

 帰宅してAmazonで調べたらコジ○電機より500円以上安いじゃないですかー(笑)。このAmazon価格なら試して失敗しても許せる範囲でしょう。

 むぅ〜、「慣れ」だろうなぁ。

149月/10

収穫前の稲穂。

 毎朝通っている通勤路の裏道。春先には田植えが始まって、夏には勢い良く緑が吹き出て秋になるとこうやって黄金色になるので、気温が高くて暑いと言っていても「視覚」で秋を感じるんですね。

 春先から移り変わりの写真を撮ってれば良かったなぁ。

黄金色

秋の収穫前

 この辺では田んぼがほとんど無くなって見慣れなくなった風景、収穫前の稲穂の色が好きなんです。今年も美味しいお米が食べれますねぇ。

 今度はD90で撮って来ようと思ったのに、今日の帰宅時に見たら全て刈り取られてました。写真を撮る為に他の田んぼを探して来るか。これ、CX3。どうせなら稲穂のマクロ撮影すりゃ良かったわ。

Tagged as: , Comments Off
89月/10

MacもBlogもリスタート。

 今週の土曜日に出勤するのでその代休が本日。ブログをリニューアルするにあたり、一気にやっつける気力があったので移行しましたWordPressへ。旧ブログのログ引き継ぎは面倒になったので、ディレクトリを設けてそっちに追いやりました。
 移行した理由というのは植物ブログでも書いたけど、パソコン・ケータイから読めることは当たり前の時代からスマートフォンが入ってきたんですよね。で、WordPressを使いたくなったわけです。こいつをまだ完全に把握したわけじゃないけど、更新するくらいなら何とかなるのでここで踏ん切りを付けちゃったんですね。ということでリスタート。

 このブログを構築している途中でiMacが到着。今までのiMacと同じ環境にセットするのがこんなにも簡単に出来るのがAppleの良さですねぇ。あっちゅー間に終わりました。

10.6.4

 2台のiMacを並べてみると、20インチ(右)と21.5インチ(左)でこんなに差があるんですね。同じデスクに乗せると、座ってマシンに向かう首の角度が微妙だわ。そして並べて初めて「何でMacBook ProにしないでiMacにしちゃったんだろう?」という後悔も(笑)。あまり意味ねぇなぁ。しかも2台並べると邪魔だし。<ナニ言ってんの。
20インチのiMacの光学式ドライブが壊れ、修理に5万かかると言われたのでそれなら整備済品の8万ちょいのiMacを購入した方がいいと考えたんですけどね。修理してオクに出しても同価格か修理費以下でしょう。むぅ〜、欲しい方いますか?お安くします。イカれてるのはドライブだけです。<そこが重要だけども。

iMac比較

 「慣れ」の問題かも知れないけど、Magic Mouseはちょっと使いづらいかなぁ。マウスの重さ的にはこのくらいがいいんですけどね。
 Wireless Keyboardのタッチ感はワイヤレスの方が深みがあるというか、「タッチ」では無く僅かだけど叩きます。>私見。

Magic Mouse

 更新頻度はどうなるか分からないけど、今日からWordPressでリスタートということでよろしくお願いします。

83 / 83« 先頭...102030...7980818283