どんふぁんドットコム
2511月/17

足利カントリークラブ、多幸コースでラウンドしました。

 昨日、7時台のスタートで朝日が昇って快晴。そしてほぼ無風だったのでこの時期にしてはゴルフ日和でした。

朝日

 先に行った下秋間カントリークラブと大違いで、グリーンとバンカーの手入れは良くて、落葉樹の落ち葉も清掃されていてボールが見えなくなる(落ち葉に入って無くなる)こともなく、楽しくラウンドすることが出来ました。ただ、前の組がスロープレイで待ち時間が少し気になりましたね。

 新たにエピックスターのドライバーをおろしたんですけど、ほぼフェード系のボールで今までと違った感覚。XR16から飛距離にして10yはショートしていました。もっと打ち込んでこのドライバーでドローボールが打てれば飛距離は戻るはずなので、来春までにはモノにしたいと思います。

足利カントリークラブ

 今回から使い始めたショットナビ。残りの距離と高低差も出て便利なのですが、その距離通りに打てないと宝の持ち腐れです(笑)。

GPS

 そして結果は相変わらずの100切れず。100y未満をしっかり距離毎に打ち分けれないと100切りは遠いです。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

249月/17

足利カントリークラブ多幸コースでラウンド。

 M2のUTをEPICの5UTと6UTに変更して挑みました。これは前日の打ちっ放しで撮影。5Wと5iの距離があまりにも離れているので、23°の5UTを入れれば170yに合わせられるかと思いまして。この距離を残さなければいいのですが、そういう技術的なものは無いので、とにかくグリーン周りまで飛ばす、もしくはグリーンオンを目指して打ち込んで、あとはアプローチとパターでスコアを作るイメージでラウンドしているのですよ。残り100yとか残すようにチャレンジして見たんですけど、得意の距離は50°で50y未満の打ち分けだということを自覚したのです。

セッティング

 さてスコアは?
 散々でした。ドライバーもかなり曲げましたが、2打目でグリーン周りまで運べたのでいつも通りといえばいつも通りだったのですが、今回の問題はアプローチ。トップするかパンチショトになってしまい、グリーン周りで行ったり来たりを繰り返してしまいました。この原因が分からないままラウンドしていたら、アイアンを使うと全てがトップするかパンチショットになってしまい、行方不明になったボールが6コ(笑)。
 途中からスコアはどうでもいいやと、メンタル的にやる気が失せて上がってみればこのスコア。しっかりやれば良かったです。私はトータルのスコアは上がるまで数えないので、ラウンドしている感覚は120以上叩くはずと思い込んでしまったのです。100台前半には持って行けたんじゃ無いかって、終わってからの「たられば」ですけれども。

 雨が上がってからのスタートで、待ち時間もほとんど無く、お昼休みは40分間とストレス無く周れました。

 途中で写真を撮っていたのですが、趣味で写真をやっている私からすると、こうやって見るとゴルフ場って良い被写体になりますね。

足利カントリークラブ

足利カントリークラブ2

アシカガカントリークラブ3

 最後は良い感じで振り抜けたドライバーショット。ですが、ボールは左側の谷底へ消えて行きました(笑)。

ドライバーショット

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村