どんふぁんドットコム
54月/14

2014権現堂公園の夜桜。

 夜桜と言うか「夕暮れ」の方が正確かもしれません。

 夕方から杉戸高野台のディーラーでスタッドレスからノーマルタイヤに交換する予約を入れていました。寒さと予想外の明るさに、夜桜は諦めようと思っていたところ、Twitterで「ライトアップまであと5分」というつぶやきを見つけて行こうと決断。
駐車場にもスムーズに誘導され、夕陽が沈む頃からシャッターを切り始めました。しかし寒さに負けて完全に日が落ちるまでは居れず…。

権現堂6

権現堂5

権現堂4

権現堂3

権現堂2

権現堂

 最後の2枚は夜空だけど少しブルーがかかっていて、これはPLフィルターの効果ですね。

【撮影機材】
Canon EOS 6D,EF24-105mm F4L IS USM

14月/14

2014権現堂公園の桜。

 桜の開花状況、今週の天気を考えたら今日しかない、ということで有給休暇を使って幸手市の権現堂公園で桜を撮影して来ました。(今朝7時45分からNHK総合で放映されていました。中継車が邪魔だったので(笑))
桜は難しいですよね。満開・快晴・無風と揃った時が土休日とは限らない。だから全てが揃った時に自分が休むのです。

 ということで、以下、花の二重奏。

桜

桜2

桜3

桜4

桜5

菜の花と

桜6

桜7

花の二重奏

 7時前から撮り始めたんだけど、桜は人が少なくて朝日が昇る早朝の撮影が良いですね。

303月/13

主役は桜、脇役に…。

 この時期はどこもかしこも「桜」情報が満載ですね。

 寒い冬を過ごし、早く暖かくならないかなぁと待っているので、その象徴とも言える桜の開花は気分も高揚するものです。しかしあっという間に散ってしまうのも桜。だから桜を「追う」のかもしれません。

sakura

 これはどこでも見るような桜の写真。露出調整が上手く出来ず、+に持って行き過ぎたみたいでかなり白くなっちゃいましたが(笑)。

鴨

 たまたま鴨が岸に近いところを泳いでいたので、もしかしたら面白い写真が撮れるかもしれないと追いかけてみました。

sakura

 一発目は鴨が主役で桜が脇役。被写体は鴨ですが、桜が「春の写真」と分かる演出をしています。

sakura

 そして今度はその逆。桜の背景に脇役として鴨に入ってもらいました。こういう写真は時間・場所、全てがタイミングですね。もう一度同じ写真を撮れと言われても、桜を咲かせて丁度良いアングルに鴨を連れて来なきゃなりません。不可能ですよね。

 今年の印象に残る桜の写真は「鴨入り」です。ちなみに鴨汁ソバが好きです。(ぉ

 このように被写体のみを追うのでは無く、脇役に何かをチョイスすると意外な写真が撮れるかもしれませんよ。

233月/13

お江戸は満開、春日部はまだまだ。

 東京の桜は満開、上野公園は大賑わい、というニュースにつられて「今日は桜の撮影には絶好だ」と意気込んでみたものの、東京から北部に位置する春日部市ではまだ5分咲き程度でした。どこを観ても「満開」になっておらず、撮影意欲もグダグダになってしまいましたよ。

 桜の満開は諦め、少し歩けるところということで牛島野球場へ。ここは公園もあるし遊歩道もあるので少しだけ賑わっていましたね。

牛島球場1

 まだまだ咲いていない桜にフォーカスしたら野鳥がポンッと。鳥の撮影も面白いかも、と、狙いに狙ってみたのが次。

牛島球場2

 狙って、狙ってようやくすずめ(笑)。「鳥」は警戒心が強いので近寄れないのです。200mmのレンズではこれが精一杯。300mmや500mmが無いと鳥は難しいなぁ。<レンズの価格で鳥は既に諦めモード。

牛島球場3

 咲いているところもあれば…。

牛島球場4

 まだまだこれからという枝も。

牛島球場5

 この球場は桜が満開になるとスタンドはピンク一色に見えるんですよ。

牛島球場6

 昔はここでプレーしていたなぁと懐かしみながらお散歩。

牛島球場7

牛島球場8

 当時は本気でスタンドインのホームランを狙って打席に立っていました。でも改めて野球を離れたいま球場を観たら、こんなに広いところでホームランが打てるわけないと実感(笑)。あの頃は若かったなぁ。

203月/13

春、本格化の気配。

 デジイチを持参し、近所にある古利根川の遊歩道で「お散歩カメラ」をしてきました。気温が上昇しているとは言え、遠目に見ると桜の開花はまだまだですね。

古利根川遊歩道

 春の陽気につられて昆虫も。この時期、てんとう虫のアップ写真が撮れると「春」をお伝えすることが出来るのですが、マクロレンズが無かったのでこれが精一杯。

てんとう虫

 つくしもニョキッと。

つくし

 そしてここからが「春」を告げる桜です。遠目に見た時は咲いていそうに無かったんだけど、側に行ったら咲いているじゃないですか。満開になるのは週末以降、来週の半ばでしょうか。

桜1

桜2

桜3

桜4

桜5

桜6

桜7

桜8

 スピードライト(フラッシュ)のテストも兼ねて300カット近くも撮っていました(笑)。「影」を出さないように美しく撮影するには、昼間のフラッシュは必須です。良かった、桜の時期に間に合って。

163月/13

桜咲く。

 東京でソメイヨシノが開花した本日、うちの桜はいつの間にか咲いていたことに気付きました。どう見てもこれは昨日・今日咲いた花じゃなかったわ。

桜

 いよいよ本格的に春が見えて来ましたね。もちろん、暦も一歩づつ進んでいるんですけども。

 今日はせっかくの休みで天気も良かったので、あれもこれもやろうと思っていたら、ヒューケラの寄せ植えを作って力尽き、昼寝三昧でした(笑)。春ですねぇ。いや、疲れかも。

寄せ植え

Tagged as: , Comments Off
25月/12

エセ写真家との対決のオチ。

 エセ写真家と「桜の花対決」というのがあったんだけど、オレが馴染みの居酒屋さんに行っていなかったため、どうしよう?という思いがあったんですね。お互いに連絡先も交換してあるし、連絡しようと思えばいつでも出来るんだけど、何せ相手は「プロの写真家」を名乗っている方ですから、おいそれと電話なんか出来ません(笑)。オレなんか相手にされていないかもしれないし、電話したところで「アンタだれ?」みたいなのも恥ずかしいじゃないですか。

 連休の谷間の本日、いつものようにメールが100通以上、インバスケット方式で一通づつ捌いていたら、差出人が「○○○○」と全く見覚えの無い方から「紀行を読んでください」との件名に目がとまりました。ナニこの迷惑メールみたいなものは?と開封してみたら、ナント!エセ写真家さんからで、「4月は中国の秘境に旅に出ました。その感想を書いてみたのでぜひご一読ください」とのメッセージが。

 月初で忙しいのでA4サイズ10枚に綴られたPDFを読んでいる暇などございません。→えっと、業務に関係無いから削除。自宅ならともかく、会社に送ってくるのは勘弁願いたいものです。>強制的に名刺を取られた時に嫌な予感はしてましたが。

 …しかし、「桜の写真を〜」と言ってたのに中国に旅行ですかー!しかも1ヶ月も。
 オレはデジイチのD90が故障し、修理に出すと桜の時期が終わっていると思ったのでEOS 7Dを購入して挑んだのに、桜の時期に日本を空けていたんかぃ!

桜1

 作品はともかく、桜の写真を撮りに行っただけオレの方が約束を守るという点ではエセ写真家さんに勝ったかしら。(写真の左側がケラレてますが(笑))

 この方のホームページも発見しましたが、さすがにここで紹介することは出来ないので、ご興味がある方はメールをいただければURLをお送りいたします(にま)。