どんふぁんドットコム
2312月/17

真名子カントリー倶楽部でラウンド。

 今週の日曜日に真名子カントリー倶楽部でラウンドしました。相変わらずのスコアでしたが。

 今回「も」原因はアイアンです。練習場では打てるのに、コースではアイアンが全くと言っていいほど打てなくなるんです。グリーン周りや70y前後は普通に打てるのですが、100yを越える距離はダフったりトップしたりで滅茶苦茶なのです。
 ようはまともに打てるのは50°と56°のみ。P以上のアイアンになるとダメなんです。

 ドライバーや3W、UTは元に戻ったので、アイアンがしっかり打てていれば10〜15打は減るんじゃないかと毎回思うんですよね。実際にアイアンの調子が良かった時はハーフ45というのがありました。その時はドライバーとパターがダメでしたけれども。確か、9月23日のラウンドだったはずです。

 本当に必要なのかどうか分からないまま購入したcallawayのMD58°。グリーン周りのバンカーで使えばと勧められたのですが、もともと56°でキッチリ打てていたこと、グリーン周りのバンカーに入らなかったことで、今回は出番がありませんでした。そもそも56°だろうが58°だろうが違いが分からないんですけどね(笑)。

MD

 この58°を入れて15本。ルール違反ですね。

EPIC

 アイアンがキッチリ打てないため、170y〜130y間の距離が合いません。ショートホール以外は「グリーンまで届かなかった」というホールばかりで、各ホール1打余計に打つ羽目になっちゃうのです。

真名子

 これだけ広い浮島でも池に入れたショートです(笑)。

さつきショート

 今年は残り1Rなので、アイアンがしっかり打てるようにレッスンを受けてきます。というか、今後、ゴルフをする上での課題です。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

237月/17

真名子カントリー倶楽部で早朝スルー。

 少し雨に降られましたが、真名子カントリー倶楽部で早朝スルーラウンドしてきました。4時40分スタートで8時30分にプレー終了。快適。

 前回の早朝スルーでベントグリーンの朝露の重さの感覚も覚えており、パターは良い感じでしたがドライバーが左右へOB8発。練習場ではアイアンがおかしかったので、それを気にしていたらドライバーが疎かになってしまいました。

 練習場とはいつもの打ちっぱなしで、5iと6iがおかしかったんですよね。5iに至ってはフックで100yほどしか飛ばなくなっていました。なので今回は5iを抜いて6UTを入れたのですが使う機会が無かったという…。事前にコースガイドを見ていかないといけませんね。
で、もう一つの問題6iはというと、バッチリ当たるじゃ無いですかー。飛距離は人並み以下の160yほどですが、何のストレスも無くクリーンヒット。今回だけでは無いのですが、積極的にコースへ出るようになって気付いたのは「打ちっ放しと天然芝の違い」ですかね。
コースでのアイアンはストレス無く打てます。でも練習場(打ちっ放し)でストレス無さそうでキレイに打っている方々もいるので、自分の「腕」なんでしょうねぇ(笑)。

 ということで今回も100切りならずでした。

 今回はバックナインでヴァームを飲んだら元気でした。もうハーフ出来たかもってくらいだったので、夏場のヴァームは必須です。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村