どんふぁんドットコム
311月/12

ダンボーくん2号とauの電波。

 箱から顔を出したダンボーくん。

ダンボー君2号

 「おやぁ?」ってことでダンボーくんがお出迎え。

ダンボー君1号2号

 えっと、事前予約していたダンボーくんが到着し、Amazonを覗いたら品切れになっていたんですね。さすがダンボーくんの人気だなぁと思っていたら、「発送可」と変わったので即ポチッと2個目を購入しました。なかなか入手出来ないとなると、予備に持っていたくなるんですよ。

 さて、このダンボーくんで写真を楽しむには、無機質なダンボーくんの「表情を作る」こととなります。それには「腕」が必要になるから今後に期待。自分自身に期待(笑)。

 1号くんと2号くんというのも仮面ライダーみたいだから、ようことなおみとか名前をつけてやろうかしら(笑)。<ナゼ女性の名前?
「名前をつける」なんて、いい歳してヘンな方向に走っているような気がしないでもないけど、見分けるために何か印を付けないといけませんね。

ダンボー君兄弟

 Amazonバージョンでなければ、来年の1月31日お届け予定で事前受付しています。

***************************

 さて、話は変わってau iPhone 5の電波状況。
 自宅ではWi-Fiを使っているんだけど、メールアドレス変更をするために切ったんですよ。

Wi-Fi

 いきなり○(笑)。

○

 そして3Gをつかんだと思ったら…。

3G

 いつの間にか家の中でもLTEを拾うようになってます。

LTE

 確か先週までは自宅周辺でLTEは入らなかったはずなんですよ。着々とエリアが広がっているんですかね。

1410月/12

単刀直入に言えば年内。

 やはりお客様応対と予約方法がオレの意識と「合っている」auでiPhone 5を予約しました。SBはMNPして縁を切ったというかモニョモニョ…。

auショップ

 約1〜2ヶ月後には入荷する「はずなので」その時は契約に必要な「本人性確認書(運転免許証・健康保険証)と引き落とし口座又はクレジットカードをご持参ください」と、ま、契約にあたってフツーのことを言われました。SBは予約段階で全てが必要で、本人性確認書類を「身分証明書」と言ったからな(笑)。
 このようなことからauショップは接客がよろしいと、先週に引き続き改めて感じたのでした。

 ま、1〜2ヶ月待ちってことは、年内には入荷連絡するからゆっくり待っていてください、忘れた頃に見覚えの無い電話番号から「入荷しましたよー。取りに来てくださーい」ってことだろうなぁ。
端末が潤沢になる頃に手を出せばいいやぐらいの気持ちだったんだけど、品薄を聞くと年が明けても予約制じゃないか?と思えてね。

***************************

 蕾を付けた段階で香る金木犀。蕾に気付いたんじゃなくて、香りがしたので見たら蕾を付けていたのです。

金木犀

 今年は散々被写体としたマリーゴールド。天候によって写り方の色が変化するから面白くて。今日は曇り、DSC-RX100とCX3で試したけど、色濃く出るのはDSC-RX100でした。CX3だとちょっと軽いというか、曇りにもかかわらず明るめだったかな。PowerShot S90では確実に明るめになりますね。

マリーゴールド

 そろそろEOS 7Dを持ち出してお出掛けして写真を撮りたいけど、週末は体力回復のための休養で終わっちゃうんですよね。んー、悩ましい。

214月/12

iPhone 4SはauかSoftbankか。

 タイトルの通り、iPhone 4SはauかSoftbankかと問われれば、これは「答えが無い」というのが正直なところ。これはiPhone 3Gを使っていて、その後iPhone 4、そしてキャリアとしてSoftbankを使い続ければiPhone 4Sには手を出していませんでした。しかし、この4Sのタイミングでキャリアとしてauが取り扱うようになり、「自分の生活圏ではauの電波の方が強い」という理由で4Sをauで契約したんですね。

 今までは携帯やスマートフォンというのは「電波」を軸にして考えていたんだけど、この半年で各キャリアは勿論のこと、アクセス回線を販売する会社も「Wi-Fi」を強化しているじゃないですか。自分の生活圏では頻繁にスポットを掴むようになっていたんです。そのスポットはSoftbankが多く、これは使わないと、また、大規模災害が起こって携帯キャリアの電波が規制された場合はWi-Fiスポットが命綱になるんじゃないかと、安心料というか保険と考えてキャリアをSoftbankにしました。
 もうひとつ、auもSoftbankも同一キャリア同士で通話料金無料プランがあるというのも魅力ですね。
※ただしauもSoftbankも1時〜21時までという時間制限あり。
 更に、電波改善されて自分の生活圏ではauもSoftbankもつながり、Wi-FiスポットはSoftbankの方が圧倒的に拾う、となると、月々の維持費を考えます。中高生に圧倒的な支持を受けているSoftbankの方が安いんですよ。

iPhone 4S

iPhone 4S 2

 iPhone 4Sを2台持ちにするわけじゃありません。繰り返しになるけど、自分の生活圏ではSoftbankの方が安心出来る・維持費が安いことから、今回のキャリア変更に至ったのです。
 携帯電話の基本は、事情があって永久的にdocomoなんですが(笑)。<これは外せない。

 2枚目の写真で分かるかなぁ、ボディがブラックとホワイトの差なのかもしれないけど、ブラックの液晶の方が黄色っぽいんですよね。

131月/12

GALAXY S II LTE SC-03D Xi購入。

 昨日、勢いだけで何も考えずに機種変更したGALAXY S II LTE SC-03D Xi。Xiからdocomoの携帯電話への通話料金が定額制かけ放題だと聞いて飛びついてしまったんですけどね。

iPhone 4SとGALAXY S2 LTE

Xiトーク24
タイプXiにねん:780円+700円(Xiカケ・ホーダイ)=1,480円
これでdocomo内の通話が24時間かけ放題となります。

 で、通話以外の機能が全く分からなくて四苦八苦したのが昨夜。まずこの設定しないと使えないよーと言われたGoogleアカウントについては、何で見ず知らずの店員にオレのアカウントを教えなきゃならないんだ?とその場での設定を拒否。帰宅してから取説と格闘するはめになるわけだけど、こういうのが苦手というか面倒で「感覚的にいじる」傾向があって、それでもダメだったので取説を手にしたんですよ。それからspモードの設定をしてウィルス対策をして終了。それ以外に音楽を取り込んだりというのは面倒なので何もしていません。というより、やり方が分かりません、調べません。お恥ずかしい話、スマホで撮った写真をパソコンに取り込む方法も分かりません。<iMacね。

 これですね、オレの初スマホがiPhone 3で、それが感覚だけで設定して感覚だけで使えてしまった弊害だと思うんです。昨夜はホントにiPhone以外のスマホを使いこなしている人はすごいなぁと思ったもの。

 レビューは先に購入した方のものを読んでいただいて、個人的に気になったカメラの性能について。

GALAXY S2 LTEで撮影

 これはGALAXY S II LTE SC-03Dで撮影。

iPhone 4Sで撮影

 こっちはiPhone 4Sで撮影。

 どちらも画素数的にはほとんど変わりないのに、写真を比較するとかなり違うんですよね。好みはiPhone 4Sの方。ただし、昨日の今日でGALAXYは全く理解していないので、使い込んだらどうなるかは分かりません。

 さて、スマホ×2台という経済的では無い状況になったのでどうしましょう?というのが今後の課題。だって、よくよく考えたら、パケホ×2台分の定額料金より通話料金が上回ることって無いんじゃないかと思って。

 ちなみにGALAXYで撮影した写真は、マシンへの取り込み方法が分からなかったのでメールに添付して送信しました(笑)。

***************************

【1.14追記】
<スマートフォン(Xi)購入を検討するにあたって>

 まず、利用目的は何か?というのをじっくりと考えてください。「みんながスマートフォンだから」という理由では購入後に後悔する可能性があります。
 用途が「通話」と「メール」であれば、従来の携帯電話をお勧めします。というかスマートフォンはお勧め出来ません。(ここで言うスマホはXi)Xiはdocomo内であれば、24時間かけ放題になりますが、果たしてdocomoだけへの通話になるでしょうか?docomo以外の携帯or固定電話への通話が多くなると、Xiトーク24の契約では通話料金の請求が来てからビックリすることとなります(笑)。
そして通信用途が「メール」主体であれば、割高のパケット定額制になってしまいます。携帯電話で従量制のパケホーダイダブルを契約していた方が経済的でしょう。

 人それぞれ用途は異なりますが、docomoへは勿論、固定電話への通話も多いオレの場合はXiにして後悔しているということです。(通話料金30秒/21円)

1410月/11

iPhone 4Sをau by KDDIで。

 どうしようか迷っていたけど、3つのキャリアで3台の携帯を使い分けるならひとつにまとめられるものを、という動機でauをiPhone 4Sに機種変更してきました。

<変更前>
docomo→外せない。
Softbank→iPhone 4のため。
au by KDDI→指定通話定額のため。

iPhone 4SとiPhone 4

<変更後>
docomo→外せない。
au by KDDI→iPhone 4Sと指定通話定額。

 今回は「様子を見よう」と思いつつも10月8日に「予約だけでも」とauショップに足を運び、昨日の昼に「明日お渡し出来ます」と電話が掛かって来たらもうその気満々。

 16Gの黒を予約していたんだけど、ショップで順番待ちをしている間に「やはり32Gぐらいにしておくか」と気が変わり、無いだろうと思いつつも店員さんに「32Gにしたいんだけど…」と申し出たら「白ならご用意出来ます」との回答。別に色にこだわりは無かったので、そのまま32Gの白を購入しました。若干商品に余裕を持たせているんですかね?

 「iPhone 4Sがau by KDDIから出たこと」として捉えないと、「あなた、iPhone」「私もiPhone」、「おー、お互いに掛けると無料通話ネ!」なんてことにならんだろうなぁ。どうも「iPhone」のインパクト=SBMの無料通話って方もいらっしゃるようで。
 日本の「iPhone」は本日から2つのキャリアが取り扱うので、iPhone同士でもキャリアが違えば有料通話になりますね。

Tagged as: , Comments Off
208月/11

キャリア追加契約の結果。

 今年の5月に「よく話す相手との通話料金を抑える目的」でauを契約したんだけど、その結果、2千円ちょいの基本料金で約1万6千円分も通話が出来ていたことを知りました。

携帯明細(au)

 auの割引サービスにある「指定通話定額」を契約すると、au同士3番号まで登録出来てその通話料金はどれだけ話しても定額の390円。携帯が2台というのも面倒だけど、お互いに1万数千円の通信費削減が出来るならいいんじゃないかしら。
 今までdocomoに支払っていた3万円近い料金は6千円ちょいに落ちて、auが2千円ちょい、携帯の支払い料金が合計8千円ちょいまで落ちました。
 相手に頼る部分もあるんだけど、キャリアに拘らなければauで通信費用は大幅に削減出来ますね。

 あとはdocomoのスマートフォンに乗り換えればこいつをバッサリ切れるんだけど、iPhoneは持っていたいんですよねぇ。っつーか、どうすれば400万パケも使うんだ?<実感ナシ。

携帯明細(Softbank)

165月/11

キャリア追加契約。

 携帯電話はほとんど使っていないと土曜日に書いたばかりですが、「不在着信があれば折り返し電話を掛ける」のですよ。だから自分では使っていない(タイムリーに受けれないから受けていない)感覚だったけど、発信はしていたんですね。用件は重要なことからつまらないことまで話して、docomoだけで毎月2万円前後支払っているんです。そしてiPhone 4は置物(笑)みたいな感じなので数千円の支払い。<前回書いたように、使い道が無い環境に置かれているので。

 仕事というかプライベートというか、まぁ、電話で話す某企業の店長が2人いるんだけどキャリアはau。ってことは、オレもauを契約してオプションで「指定通話定額(月額390円)」を契約すれば通信費を削減出来るんじゃね?ってことで大雑把に計算したら、キャリアを追加するだけでお互いに1万数千円の通信費削減。おぉ、これは契約して使い分けるべきだと、auの携帯電話を契約して来ました。(本音はお付き合いの契約(笑))

T005

 このように3台となっても、docomoはSSプランの980円(通話料ほぼ無し)auもSSプランの980円+指定通話定額390円(指定番号へ掛けまくり)、iPhone 4はウェブ専用と使い分ければ、使い道も出て来るし費用も安くなるのです。
 前回に書いた「キャリアをまとめる」という意味では、iPhone 4を解約してdocomoのスマーオフォンに変更すれば、想定されるであろう使い方と費用面で効果的じゃないかと。ちとdocomoだけは契約していないと不都合があるので、どうしても残さなきゃならんキャリアなのですよ。

T005

 複数の携帯端末を持つのは面倒だけど、会社関係の通信を遮断して音信不通にしたい時は便利そうですね(笑)。<おい。