どんふぁんドットコム
85月/16

iPhone SEに機種変更しました。

 しかも6sから。

 ここ最近、GOLFと写真ネタ以外が続きますがご容赦願います。

iPhone

 これは先月予約していて、昨日に入荷メールが来たのでドコモショップに行きました。すったもんだのことがあり、割愛しようと思ったけど書きます。

 端末代金の支払いは分割か一括かと聞かれ、一括と答えました。次に、オプションの申し込みはあるか?と聞かれたので、一切ナシと答えたら、オプションのチェック用シートにレ点を入れ、「これにご加入いただかないと、端末代金は表示価格より5,000円高くなります」「この表示価格はオプションに加入いただくことが前提で、5,000円割引したものを表示しています」と言われたのですよ。
そんなことあるわけないと思いつつも、「じゃ、アップルストアで買うからいらない」と席を立つと、「そうですね、その方が安いです」と返してきたので、カチーンとなったのですが、そこは大人の対応、無言で店を出ました。

 外へ出てからそのドコモショップに電話をして、「いまiPhone SEへの機種変更に行ったのですが、発売の発表当初より端末価格が値上げされて販売しているようですが、いつから値上げしたのですか?」と質問。
電話に出た男性は、即答で「そのようなことはございません」と答えてくれたのですが、「研修中の名札を付けた○○さんに値上げしたと言われたので、キャンセルしました」と告げたところ、事実確認をすると保留音が5分程度。

「間違えてご案内したようです。申し訳ございません」

 たまたま私がiPhoneに拘ってスマホを使い続けているので誤った契約をすることは無かったのですが、ご年配の方やドコモを初めて使う方などは店員さんに言われるがままに誤った契約をしてしまったのではないでしょうか。

 「研修中」の名札を付けていても、ドコモショップのカウンターで「契約行為」に従事するのであれば、お店の代表者としてここは絶対に間違ってはいけないところです。

 人がやることに「絶対に間違えない」ということは無いと思っていますが、それでも「間違ってはいけないところ」があるかと思います。

 2度目に店内に入ったら、電話に出たと思われる男声店員から謝罪され、そのままカウンターに通されました。そこで「先ほどご対応させていただいた者からお客様からご確認させていただいた内容は引き継いでおりますので、このご契約内容でお間違いありませんか?」と書類を提示され、わずか数分で機種変更完了。

 これが本日の機種変更までの流れです。

iPhone SE

 実はアップルストアで購入した方が良いかなぁと考え出したところで「入荷メール」が来たので迷ったのも事実ですが、入荷までまた2〜3週間待つのであれば、ここで買えるなら買っちゃえという勢いが勝りました。

 購入動機はサイズです。スマホはワイシャツの胸ポケットに入れているのですが、はみ出してしまうのがどうしても嫌だったので。

510月/13

左上のキャリアマークが。

 iPhone 5sと5cのSIMを入れ替えてみたら、ナゼか左上に表示されるキャリアマークが「JP DOCOMO」だったり「NTT DOCOMO」だったり…。標準の「docomo」が出なくなってしまいました(笑)。

 まだ同一キャリアの端末を2台以上持っている人は少ないと思うので、人柱的にテストしたらこうなったというお話。

289月/13

ドコモ版 iPhone 5cがやって来た。

 色々な事情がありまして(あまりの愚かさに書けない(笑))、iPhone 5cを購入しました。ナゼ5cなのか?と聞かれれば、5sが無かったこともあるんだけど、やはりこのデザインは持ちたくなるんですってば。しかもカバーを付けずに。

iPhone 5c

 SIMを交換すれば5sでも使えるんだけど、持ちたい方を持つということで。

 今回、5cを購入するにあたってネットで「買った人のブログ」みたいなものを探したんだけど、全くと言っていいほど引っかかりませんでした。そんなに人気が無いのかなぁと思ったんだけど、そもそもブログを書いている人は5sのゴールドやシルバーを入手するiPhoneのヘビーユーザじゃないですか。だからごく少数だったんですね。では、5cが売れていないかというと、ドコモショップでは余っている5cにもかかわらず手続きをする人がたくさんいました。パケット定額は日割り計算が出来ないので、どうせ新規申し込みや機種変更をするなら月初の方が良いんですね。また、あと3日我慢すればメールアドレスも使えるようになるんですよ。(今の人はLINEが使えれば良いのか)それにもかかわらず5cの手続きをする人の列。比較的若い女性が多かったです。

 さて、明日は5sを売ってくるか(笑)。ソフマップの買い取り上限額が55,000円でした。発売開始からわずか1週間で買い取りに持ち込む人なんていないだろうなぁ。もしくは5sは保険として持っていようかしら。んー、悩むけど買い取ってもらう方が現実的かな。

209月/13

ようやくdocomo

 いつも通り出勤し、午後から早退して病院で診察を受けてから「どんなものかな?」とドコモショップを覗いたら「32GBが1台ある」とのことだったので、スペースグレイをGET出来ました。この店舗にはスペースグレイしか入って来なかったみたいだけど、もともと5sはスペースグレイが欲しかったのでラッキーだったかな。

iPhone 5s

 店舗でデモ機を見て感じたのは、5cを手にした時の感触の良さ。デザイン的にも勿論良かったけど、5sと同じスペックが乗っていたら迷わず5cを購入しましたよ。廉価版とはマスコミが勝手に報道していたんですよねぇ。

 今はコツコツとiCloudに電話帳を登録しているところなので、カメラのテストは明日以降ということで。

159月/13

迷っていますが…。

 色々なところから情報が出ているので、仕様等については割愛。で、結論から先に書くと今回は「待ち」だなと。(キャリアはdocomo一択)

iPhone5s

 選択肢としてはカメラ機能に魅かれてiPhone 5sなんだけど、ヘビーに使う訳でも無いので評判によってはiPhone 5cもあり。なので様子見ということでは無くて、やはり@docomo.ne.jpのメールが10月まで使えないこと・従来通りプッシュ通知になるのは2014年の1月中旬を予定していることから、実機を使わずに「今より不便になる期間が発生する機器」に手を出す必要は無いでしょう。
 確か、iPhone 3がSoftbankから発売された時にメールに関しては今回のdocomoと同じような状態だったんですね。当時は「iPhoneを持っていること」に満足して、電源を切って引き出しの奥に1年以上眠らせていたなぁ(笑)。
 ただし、今回もサブ機としてiPhoneを持つのであれば、人柱的に発売日に並ぶでしょう。でもどうかなぁ?

 話は変わって、今回、iPhoneにデフォルトでdocomoのサービス(dマーケット等)を乗せて来たことに、今後の携帯キャリアの行く末が面白くなりそうだなと思っています。あれだけ頑にキャリアのサービスを乗せなかったAppleが許可したのは、Appleも販売数を伸ばしたくて日本市場の50%近くを持つdocomoに譲歩したと想定しています。docomoを評価するとしたら、自社コンテンツを盛り込んだこともそうだけど、「売りたいものを売るのでは無く、市場が欲しがっているものを売る」という姿勢になったことです。
 これでSoftbank、au、docomoと揃ったので、あとは通信品質と価格での競争。逆にキャリア側は通信品質と価格での競争「しか出来ない」こととなり、「土管屋」に成り下がる恐れも出て来たんだけど、それは仕方無いことだと思うんですよね。

 iPhoneがお祭り状態の時に、実質どころか販売価格までゼロ円近くになっているスマホでも買おうかしら(笑)。えっと、これはTwitterやFacebookのようなSNSのためにスマホが欲しい人には良い選択肢だと思いますよ。iPhoneがスマホの全てじゃ無いんですから。欲しい機種を欲しい時期に購入するのがベストです。

139月/13

お祭りの前夜祭に参加したようなものですが…。

 ようやくdocomoからもiPhoneが販売されることになって、複数台持ちから解放されると喜んでいたのに全く情報が開示されず、iPhone 5cの事前予約開始時間を迎えてしまいました。買わなくても予約入れるか、ということで、本日16時に某docomoショップへ。

001

 キャリアとしてはdocomo一択なので基本料金とか端末代金はどうでも良かったんだけど「あらら、やっぱり…」ということで、spモードメール、@docomo.ne.jpが10月までは使えないのですねぇ。しかもその後は15分毎にサーバにメールがあるか無いか呼びに行き、従来通りに使えるようになるのは2014年1月からの予定だそうです。これでは電池の減りが早いでしょうね。

iPhone 5c

 LINE等、SNSを主流に使っている方には問題ないのでしょうが、キャリアメールを使っている身としては痛いです。一時はキャリアメールを捨てて、Gmailに移行しようとも思ったんだけど、受け手側の迷惑メール設定によっては届かないのでやめたんですよね。

 今のスマホで不便かといえば電池の減りの早さ以外は全く問題無いので、当面は見送りですかね。

227月/13

dtab 01購入。

 タブレット端末が欲しいと思っていたところで、docomoから発売されている「dtab 01」が安価で販売されていたので試しに購入してみました。AppleユーザなオレがiPadでは無くてナゼAndroid端末なのか?というものあるんだけど、最近、iOSも良いけどAndroidも良いぞと思うようになっていたからです。

 結論としては、パソコンは使えない(キーボードが苦手)とか、主にテキストサイトしか読まないというのであればそのニーズには応えてくれると思います。動画もYouTubeが観れますし。
 ここ数年は「動画」か「ブログ」が主流じゃないですか。なので充分と言えば充分なんだけど、個人的にはビミョー(笑)。というのも、このブログ、WordPressはパソコン用でもスマホ用でも表示されず、テキストの羅列表示になってしまうんですよ。そこが痛いかなぁ。

 カメラも付いているし、GoogleMapもインストールされているし、内容的にはヘビーユーザにも好まれるカスタマイズがされているけど、その実力的なものはiPadにはかなわないという印象かしら。でもまぁ、価格からすれば「それ相応で充分」なんですけどね。

dtab 01

dtab 01

 講評はしばらく使い込んでみてからということで。

1 / 3123