どんふぁんドットコム
93月/19

M6を入れてドライバーの打ち比べ。

 一番得意なクラブは何か?と聞かれれば、あまり調子を崩さないドライバーと答えます。なかなか100が切れないのはアプローチとパターが原因だと分かっているのですが、ドライバーは勿論のこと、3Wや5Wと気持ち良く振れてボールを飛ばせるクラブばかり振っているんです。

 特にドライバーが安定しだしたのは、エピックスターからXR16に替えてから。それからローグ、ローグスターも使いましたが、昨年、お勧めのクラブということでPINGのG400を入れてから何を振ってもG400に戻ってくることを繰り返していて、今回はゴルフに行けない(検査結果が出るまでドクターストップ)ストレスがTaylorMadeのM6を購入させてしまいました。エピックフラッシュやM5も試打したのですが、G400に近い感覚がM6だったというわけです。

M6
M6
練習場
練習場

 打席はなるべく右側を選択。センターだとボールの落ち際が見辛くて、左側の打席では、持ち玉がドローから強烈なフックまであるのでネットに引っかかるのが嫌いだからです。ボールがどこまで左側に流れていくか見たいんですよね。

ドライバー3本
3本のドライバー
M6とG400上
G400とM6上から
M6とG400フェイス
G400とM6のフェイス
M6上
M6上から

 2トーンのカラーバランスがブラック中心になり、構えた時に見やすい顔になっています。

M6フェイス
M6フェース

 M4からのツイストフェースの威力はあまり感じませんでした。

 G400もM6も「カキン」という金属音が好みです。打球はストレートからドローでたまに引っ掛けて、G400より10yほど飛距離は伸びていますが、安定性ではG400でした。なので結論としては「G400が良い」です。また、この日はアイアンとドライバーでトータルで200球打ったのですが、後半の「疲れが出てからM6を振れるか?」というところがイマイチだったんです。

 クラブの総重量はG400が303gでM6が299gなんですが、バランスがG400はD2、M6がD2.5と少しヘッドに重さを感じるんですね。これはクラブ総重量がG400とそう変わらないのにバランスがD3のG400MAXを使っていた時に、ラウンドの後半に振り切れなくなって右にすっぽ抜ける球が出やすかった時と同じような感じです。なので普段は100球ぐらい打って終えるんですけど、倍の200球打って身体を疲れさせてテストしてみました。もう少し気温が上がってきて身体の感覚が変わればまた違う結果になるような気もしますが、色々なドライバーを打ってきて自分に合ったスペックは総重量が300gちょいでバランスはD2かなと。

 このスペックに合うのはエピックフラッシュかG410なんですね。試打した感じではエピックフラッシュはイマイチだったので、G410のシャフトがThe ATTAS5かなと思っています。

【送料無料】 テーラーメイド M6 ドライバー 2019年モデル FUBUKI TM5 2019 10.5 S 【日本正規品】【クーポン対象】
価格:55210円(税込、送料無料) (2019/3/9時点)
にほんブログ村 ゴルフブログへ