どんふぁんドットコム
219月/16

2016年、権現堂の曼珠沙華。

 彼岸花に雨粒を撮りたくて、敬老の日に権現堂公園に行って来ました。全体的には満開に程遠い開花状況でしたが、一輪と雨粒を撮るには問題無く、所々では咲いていました。満開は9月最終週でしょうか。

彼岸花

彼岸花6

彼岸花5

彼岸花2

 これはソフトフォーカスを使ってみて。

彼岸花4

彼岸花3

<撮影機材>
OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

185月/16

伊奈町バラ園のバラを撮る。

 去年、初めて伊奈町のバラ園に行きましたが、それは見事だったので今年も行って来ました。

 見頃だったため、ものすごく混雑していてどこを廻っても人だらけ。帰宅して写真を見たら、意識的に写真に人が入らないようにしていたため、バラのアップで同じような角度からしか写していなかったという(笑)。

 今回もOM-D E-M5 Markiiで撮影しましたが、赤色が飛ばず潰れずで花びらをクッキリ撮れたのが収穫です。<白いバラは飛んでました。

バラ4

バラ

バラ2

バラ3

バラ5

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

241月/16

一進一退、断る勇気。

 最高気温4度の昨日、冷え冷えとする朝からレッスンに行きました。

 9時からのレッスンなのですが、この寒さではいつもよりアップ時間を多めに取ろうと8時20分頃から準備して、さぁレッスン開始、の時にウインドブレーカーを脱いだら寒くて身体が動かなくなってしまいました。せっかく温まったのに脱いだ理由は、着込んでいて身体が回らない感じだったからです。

 その結果、先週の反復が出来ず、イチからやり直し。打つ時に手元が緩んで腰は回らない、この寒さでは今日はどうでもいいから早く終わらないかなぁと思った時点でアウト。
でも腰が回らないのは気になったので、頭を動かさず、腰を回してから腕が振り降りてきて…を意識したら、レッスン中に腰が痛くなりました。それからはプロから何を注意されようが腰をかばってアプローチの練習を続けたのですが、その結果、腰が横に流れるようになってヘンなクセが付きそうでした。

 前日から「明日は寒いから行きたくないなぁ。せっかくいい感じになったのに、寒くて身体が動かなくてそれを壊すのもイヤ」という思いがあり、キャンセルしようか迷っていたのに「練習だから」と行ったんですね。

 でも結果は思った通り。断れば良かったんですよね。

 もう一つ。

 レッスン終了時、余ったボール100球ほどを無理矢理消化したこと。他に練習に来ている方がいればどうぞと言えたのですが、自分の他にはプロしかいない状況。しかもレッスンを受けても結果はダメダメ。練習しないで帰るわけにはいかないよなぁと、「意味が無いのに」打ち続けたのです。

「腰が痛いからこれで終わりにして帰ります」

この一言が言えずに、腰を横に流しながら腕だけでアプローチして打ち終えて来ました。なのでホントに昨日のレッスンは無駄とは言いませんが、身にならないものとなってしまいました。

 「今回はNG!」「今日は無理!」「腰が痛いからやめる」

 遠慮して、教えていただくのだからと気を遣っていてはダメですね。断る勇気は勿論ですが、自分自身の現状を「自己申告する大切さ」を実感しました。次回からは行動で示そうと。

*********************

 今日の写真は日中と夕方に定点観測。1枚目は逆光と雲が重なったので、ドラマチックトーンで遊んでみました。2枚目は桜の木の下から夕日を。この木の桜が満開になる頃までには、ラウンドでレッスン効果を出せたらというのが当面の目標です。

雲(ドラマチックトーン)

夕日

178月/15

2015夏休み。

 いつも通り、カメラ2台を持参しての夏休み。しかし、今回は10枚程度の写真を撮っただけでした。甥っ子がいたこともあって、夢中で遊んでいたら写真はどうでもいいやとなってしまいまして。だけどこれが「遊ぶ」ということなんだなと思い出しましたけどね。
 写真を始めてから、どこへ行くにもカメラを持参し、写真を撮ることが中心の遊びになっていましたが、夢中で遊ぶと写真には気が行かないんですね。
これこれこれ、これが「遊ぶ」ということなんだよと、思い出しました。気付いた都度に、スマホ(iPhone)でシャッターを切りましたが、これで良いんです。

 夢中で遊んで記憶に残し、補助的な役割でスマホで写真を撮りました。人が写っているのでここには掲載しませんが、結構、クオリティの高い写真もあり、プリントしてみて今更ながらスマホの写真ってスゲーと思いました。

アシナガバチの巣

 釣りのエサに使おうとしたアシナガバチの巣。幼虫をエサにするとよく釣れるんです。

イワナ

 時間が無い中で、夕食の一品を釣らなければならなかったので、釣り堀へ(笑)。

大型イワナ

 これだけ大きいイワナを見たのは初めてです。養殖では無くて、人が入らない山奥を流れる枝流で釣ってきたそうです。

パターゴルフ場

 お盆だから誰もいなかったパターゴルフ場。貸切状態で後ろから追われることも無く、自分たちのペースで楽しめました。体力の無さも実感しましたが。こんなんで来月のゴルフ大丈夫だろうか(笑)。<7年ぶりにゴルフに行きます。

紫の花

 パターゴルフ場に咲いていた紫の花。これ、名前は何でしょうか?

ミヤマクワガタ

 夜な夜な恒例のカブトムシを捕りに行って、今年も捕獲出来たミヤマクワガタのオス。メスが捕れなかったんですよねぇ。

シオカラトンボ

 標高850mの場所だから、もうシオカラトンボや赤トンボが舞っていました。

ヒマワリ

 田舎では畑の脇にヒマワリが咲いています。理由は分からないんですけどね。

コスモス

 これも理由は分からないのですが、畑の脇に咲いているコスモス。田舎では畑の脇にヒマワリやコスモスを植える習慣があるのかしら。

笠雲

 これはズームにしたのでクオリティの低い笠雲。あっという間に崩れてしまったんだけど、山間に笠雲が出来るのは珍しいんですよね。初めて見ました。

 お盆が終わり、高校野球もベスト8まで決まって、いよいよ夏の終わりという感じです。暑さは残りますけどね。

 さて、明日から現実。仕事をしてへこたれて疲れてストレスがたまるから、遊ぶことの喜びを実感した夏休みでした。もう何十年も同じことを繰り返しているんだけど、今頃気付いたのです。

57月/15

2015行田市の古代蓮。

 これをアップしているのは8月に入ってからです。写真を撮ったのにナゼかFlickrにアップしただけで終わっていたという…。

古代蓮

古代蓮5

 この中にアマガエルが2匹います。ウォーリーを探せみたいな。<かなり古い。

黄

 ここから2枚は睡蓮。

睡蓮(白)

睡蓮

 そろそろレンズを揃えたいですねぇ。

216月/15

2015内牧公園の蓮開花状況。

 今年は紫陽花、花菖蒲が例年より早く開花していたので、蓮はどうだろうとgoogleで検索したんですけどhitせず。であれば自分で見て来ようと、早朝に春日部市の内牧公園に行きました。まだ5分咲きというところでしょうか。

 これは蓮池の看板から見たところ。池の外周は咲いていますが、中程は生長途中の蕾が多いです。

蓮

 中程に白やピンクの花が無いですよね。まだ蕾ばかりです。

蓮2

 今週末あたりに咲きそうな感じ。

蓮3

蓮4

蓮5

蓮6

 この公園沿いにある田んぼに鴨が。飛来したのか、ここに放されているのか分かりませんが、長閑な空間でしたよ。

田んぼに鴨

 内牧公園の蓮は6月下旬からが見頃でしょう。

<撮影機材>
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

146月/15

2015越谷市役所脇のハナショウブ。

 今日もハナショウブを見に行ってきました。

 読売新聞の地域情報に「ハナショウブ 優雅に」の記事があり、場所は越谷市役所の脇を流れる葛西用水沿いとのことで、雨がやんだら行ってみようと午後3時過ぎに到着。Web新聞の記事に掲載されている写真のアングルを頭に入れて、同じアングルで撮ろうと思っていたのに現場に着いたら忘れてるという、よくある話です。

ハナショウブ

ハナショウブ2

ハナショウブ3

ハナショウブ4

ハナショウブ5

ハナショウブ6

ハナショウブ7

ハナショウブ9

 ここで何回も言っていますが、花は「満開」「天候」「休日」の3つが重ならないと見れない(撮れない)ので、行ける時には行っとけなのです。

<撮影機材>
OLYMPUS OM-D E-M5 MarkII
M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II

1 / 212