どんふぁんドットコム
51月/14

NEX-6Lお試し編。

 さて、今日はNEX-6Lのお試し編ということで、先般の東武動物公園で撮影した写真を数枚掲載します。さすが評判通りのミラーレス、そしてNEX-5Yで悩まされていた太陽光線にはファインダーで。お散歩カメラ的に使うというより、一眼のサブ機として機能してくれます。

 今までレンズは18-200mm1本で撮っていたこともあるけど、Nikon時代には取り替えて撮影したこともあるんですね。その時に「屋外でレンズ交換するのは嫌だなぁ」と感じたので、望遠レンズではそれ専用、身近なところはNEX-5Rで、というようにレンズ交換無しでシャッターチャンスを逃さない撮影を心掛けていました。カメラ2台体制というのもアレですけども(笑)。でもこれは人それぞれで、レンズの交換体制を取るか複数のカメラを持ってレンズ交換無しで撮影するかの選択かと思います。オレの場合はカメラ複数体制が合っているのかな。

 ここまでが昨日撮影した東武動物公園にて。

 ここからはNEX-5Rにも搭載されていたWi-Fi機能とスマホ(ここではiPhone 5s)を使った撮影方法を分かり易いように撮ってみました。スマホをシャッター代わりに出来るのです。写真はNEX-6Lにもスマホにも残ります。
撮影者を含めた集合写真、もしくは自分撮りをするにも三脚とスマホを使えば実現出来ます。先にレビューいただいている方々もおっしゃっていますが、この機能を使うとNEX側の電池の減りが早いですね。撮影枚数にもよるけど、予備電池を持っていた方が安心でしょう。

 撮影BOXの中でダンボーくんをNEX-6Lで撮影するために、iPhone 5sをシャッター代わりにしているところをDSC-RX100で撮影。<文字にすると複雑。

 これはNEXシリーズみなそうなんだけど、カメラ用プロテクターを付けると出っ張るのがマイナスポイントですかね。(kenkoを装着)

31月/14

NEX-6L購入。

 去年から困っていたNEX-5Yのファインダーレス仕様。事前にレビューを読んで「良い!」と思って購入し、最初は満足していたんだけど夏頃にはストレスが溜まっていたんですよ。そのストレスとは、ファインダーが無いため太陽に照らされた液晶モニターでは色が見えなくなってしまい、どのような写真が撮れるか分からないでシャッターを切らなくてはならなかったのです。

 これが今日の午前中に撮影したNEX-5Y。Facebookに使おうと思って撮影したのですが…。

 じっくり考えた結果、カメラのキタムラで上の箱をお持ち帰り。(左側の箱については明日にでも)

 やはりファインダーがあった方が良いという結論。

 外付けファインダーを購入するという手もあったんだけど、Amazonでチェックしていても値段が下がらず、そうしているうちにNEX-6Lがグンッと値下がり。これならNEX-5Yを下取りに出してNEX-6Lを購入した方が安いんじゃないか?ということで、カメラのキタムラでおおよその下取り査定価格を聞いて店舗へゴー。

 その差額は1回飲みに行く分で済みました。もう半年以上飲むことをやめているので、これは飲んだことにしたら欲しかったレンズも買えるよなぁと。
 そのレンズとNEX-6Lの試し撮りは明日にでも。

 今日は良い買い物をしました。

Tagged as: , Comments Off
313月/13

初めてのミラーレス、NEX-5R購入。

 購入を考えてから約3ヶ月、ようやくというかとうとう買いに走ってしまいました。やはり先駆者の方々のレビューを見ていると、デジイチを持ち出すほどでは無い時のサブ機として、ミラーレスのこいつは良いなと。

 いつも「ちょっとした写真」にはコンデジのDSC-RX100を使っていて、ミラーレスは必要無いよなぁと思っていたんだけど、「そもそもコンデジだってファインダーが無いんだからミラーレスと同じじゃね?」的な発想から購入対象デジカメとなったわけです。

 ブラック・シルバー・ホワイトの3色があったんだけど、何となくシルバーというかメタリックというかこの色かなと。交換レンズを考えるとブラックが無難だけど、そもそもSONYのレンズはそんなに必要無いはずだから好きな色で。

NEX5R

 このサイズと軽さ。去年の暮れから始めた登山の時も負担になりません。

NEX5R

 ドーン!とレンズが迫るような本体のコンパクトさ。

NEX5R

 NEXシリーズも色々あるので迷ったんだけど、山岳写真家を目指すなら証拠写真の「自分撮り」が簡単に出来ることが魅力で決定打となりました。<単純。
しかも写真は撮り忘れたけど、日常では必要の無いダブルズームでレンズをもう1本付けています。(210mm)

 山に登った時、その景色はデジタル一眼で撮りたいんだけど、今の自分の体力では出来るだけ「荷物を軽くしたい」んですね。そうなるとコンデジを持って行くことになるわけだけど、その写真に満足出来るかどうか?と。で、せっかくミラーレスで手頃なのがあるなら行っちゃえー!ということで今日に至ったわけです。

 購入するとその動機が最もらしく聞こえて納得するんだけど、購入するまでの迷いが長かったこと(笑)。悩んでいるうちに買ってしまえば今年の桜からデビュー出来たんですけどね。
 カメラは少し様子を見て、良いと思ったら即購入。そして写真を楽しむことですね。

 さて、充電しよっ。<昨日・今日も散々迷って買いに行ったのは夕方の6時(笑)。某カメラのキタ○ラです。

3112月/12

2012回顧。

 今年を振り返ってみると、やれ携帯電話だスマホだと使い方を考えずに飛びついて(強制的に買わされた部分もあります(笑))、無駄遣いしていたなぁというのが実感。もっと有効的なデジモノを購入出来たんじゃないかと後悔しております。

 一発目は年明け早々のGALAXY S2 LTE。この時のiPhone 4Sはauでした。(1台目)

iPhone 4SとGALAXY S2 LTE

 docomoのXiは、有料オプションで「docomoへの携帯に掛ける場合のみ」に掛け放題になるんだけど、固定電話や他社携帯に掛けた時は通話料金が割高になるので戻したんですね。

N-03D

 右側のN-03Dの携帯電話に戻したのが1月15日。(2台目)

GALAXY S II LTE SC-03D

これが後で「この日に契約したモノは縁起が悪い」というジンクスを思い出し、1月29日にはGALAXY S II LTE SC-03Dになっていたという…(笑)。(3台目)

 1月で既に3台の買い替えですよ。買い替えたブツは全て某ソフマップで買い取ってもらったので、大きな痛手とはなら…なくもなかったです。

N-03D

 そもそもこの時に何でスマホにしたのか思い出せないんだけど、電池保ちの悪さや通話料金、通話とメールしか使わないのに高額なパケ放題はいらないじゃんとまたまたガラケーN-03Dに戻したのが2月19日。(4台目)

EOS 7D

 ちょっと携帯を中断して、有効的だったのは、桜満開直前にNikonのD90の故障が発覚し、以前から気になっていたCanonに鞍替え。未だに使われてしまっている感は否めませんが(笑)、こいつは良い買い物でした。3月28日。

iPhone 4S

 やっぱりauよりSoftbankの方が良いんじゃないかと思えた4月20日。auを解約してSoftbankで新規契約しました。このiPhone 4Sは右がSoftbank。(5台目)

DSC-RX100

 今年一番の良かったと思える買い物はDSC-RX100。デジカメ類は発売当初に手を出さず、値下がりした頃合いを見て購入していたけど、これだけは即飛びつきました。日頃から持ち歩いて「撮る」という欲求を生んだのもこのデジカメのお陰です。

 写真は割愛するけど、この時期は「クールビズ」が始まるというので合う「靴」を探して買いまくりました。結局、去年購入した靴を履き通し、今年購入した靴は仕舞ったままでした(笑)。それをいまプライベートで履いていますけどね。だって、夏に「冬用の靴」を購入していたんですもの(笑)。

XPERIA SX

 そろそろ話を戻して、戻せるところが今年のおばかさん加減を出しているんだけど、夏に「このサイズだっ!」というdocomoのスマホ、XPERIA SXに買い替えました。iPhone 4Sに馴染んでいたので、サイズ的にこれはどうか?と1ヶ月ぐらい悩み、最後の最後は「商品が無くなります。入手困難です」の文句に煽られて購入。8月29日。(6台目)

 もうここまで来ると笑えないんですが、このXPERIA SXが使い易いか?と言われると、使い易いけど、機能面(カメラ)とパケ放題の料金面に不満があるかなぁ。えっと、未だにメールしか使ってませんの(笑)。

 とまぁ、こんな感じで携帯とスマホにはむだづか…、いや、まだあったんだわ(笑)。<おい。

N-03D

 もうね、ここまで来ると「ちょっとは頭を使えや」となるわけでして、SoftbankのiPhone 4SをMNPで一旦docomoの携帯へ。9月27日。(7台目)MNPのお陰で、機器代金、解約手数料はほぼゼロ円で済みました。これがどこへ行くかというと…。

iPhone 5とXPERIA SX

 MNPでauのiPhone 5へ移りました。10月21日。(8台目)これもMNPを使ったお陰で、割引額が月々3,800円ぐらいかな。今の維持費は通話料金を除いて3,200円程度です。

 ようやく携帯電話の無駄な話が終わったわ。月々のコストを考えたり、電池保ちについて「イザという時に」などを考えたりして、あっちフラフラこっちフラフラ的なところがあったように思います。それにしても振り返ると無駄遣いですよね。こういうことはやめましょう。
 良かったですよ、その都度写真に残しておいたので、こうやって「後悔すること」が出来ましたから。一度後悔したらもうやらない…はずです。

***************************

 ここ2〜3年は仕事のことを一切書かず、「登山に目覚めた写真を撮る天才ネットワーククリエイター」ということでやっているんだけど、仕事(オン)と余暇(オフ)の切り替えスイッチがこのブログや写真、年末に目覚めた登山なのです。
飲みに行って仕事の話をするかというと、「したいけど意識してしていない」んですよ。復興支援前のことは話したかもしれないけど、それはオレ自身が興奮していて、「今の状況を伝える」という想いがあったからですね。
今では飲みに行っても意識して下ネタですよ(笑)。

 誰でもそうだけど、仕事(オン)の時はものすごくエネルギーを使うでしょ。で、このエネルギーを充電するために休日に休んでいたらダメなんですって。もちろん体調と相談しながらだけど、意識的に「遊びに行く」「気分転換する」ことが大切だそうです。簡単に「気分転換」と使うけど、この「気分転換」というのは難しいですよ。だからブログをやるしカメラもやる、そして飲みに行けば下ネタも話す。別の見方をすれば教養が無いのかもしれませんが(笑)。

 1年1年が早く感じるようになって数年。特に何を変えたいというわけでは無いけど、何かを「変えなきゃいけない」という意識は強く持っています。続きは明日(笑)。

 武甲山から見る浅間山。来年は登山に力を入れますよ。

武甲山から見る浅間山

2412月/12

NEX-5Rを考える。

 SONYのDSC-RX100で雲ひとつ無い快晴をカシャッ。

ララガーデン春日部

 時間を間違えてララガーデン春日部開店30分以上前に到着。写真上では駐車場に車が停まっているけど、オレが着いた時は「今日は買い物に来る人がいないのか?」と思えたほどガラガラ。

ララガーデン春日部前

 店舗前の通りもこのようにガラガラ。

 時間潰しに「青空」を写していたんですね。この写りを見たら必要無い、いや、もっとキレイな青空が撮れるかもしれない、と、葛藤しているのがNEX-5Rです。

 購入している人のレビューを見ると良さそうなんですよねぇ。もっと技術的に腕を上げるか、値段がこなれて来てから考えようと思ったクリスマスイヴでした。

NEX-5R

 カメラのことを考えているのに、ララガーデン春日部に行った目的はユニクロだったという(笑)。<商品は冬山登山にも耐えるポテンシャルです。

2010月/12

防災用を兼ねた日常的CDラジオ購入。

 オレが「テレビはNHKしか見ない」と言っているのは事実であって(たまには娯楽を流し見するけど)、家に居る時は「音」や「会話」という雑音の無い世界にいるんですね。好きな音楽を聴き流すこともしないので、本当に「無音」状態。「音」と言えばたまに聴くラジオぐらいかなぁ。<これもNHKです。

 では、世間の情報は何を使って仕入れているかと言えば、ネットか紙媒体の新聞紙。これはこれで良いんだけど、ふと去年の震災時のことを思い返したら、持ち運びが自由に出来る電池で聴けるラジオが欲しいなぁと。

CDラジオ

 普段はコンセントを使うけど、いざとなったら単一乾電池6本で使えるCDラジオ。<昔みたいにラジカセとは呼ばない。カセットが無いから。

 思い立ったのが19時30分過ぎでしたが、某量販店で購入して来ました。CDの蓋が浮かんでいるけど、メインはラジオなので気にしない方向で。価格もそれなりに安価です。

**************************

 この時、フラッと立ち寄ったスマホ販売コーナーでauの店員に「iPhone 5って予約しないと買えないんですよね?」と聞くと、「白の64Gならすぐお渡し出来ます」と言われ、「一晩考えさせてください」と1日だけの取り置きをお願いしてきました。今日の時点ではなかなか入手出来ないiPhone 5との巡り合わせ、auショップで白の16Gを予約してあるものの1〜2ヶ月待ちの状態。さて、これをチャンスと捉えて購入に踏み切るか、予約した16Gをじっくり待つか考え中。

29月/12

XPERIA SXとMacで同期。

 もー、1日中ゴロゴロしないと疲れが抜けない身体になってしまったのか?というくらい週末は動けなくなってしまいました。今までこんなことは無かったので、夏の疲れが出て来たのかなと思っています。じゃ、身体に負担を掛けずに家で出来ることをしようと、「電話機能」「メール」だけしか使っていないスマホをそれなりに使えるように、いつも通り取説を読まずネット検索だけで「初歩的な機能」を。

 まず、MacなオレがAndroid端末と同期させるところから始まるわけですが、このハードルが高くてXPERIAをいじっていなかったんですね。しかしあっさりと便利なモノを発見。たまたまスマホとしてXPERIAを選択したからラッキーでした。これ、簡単にiPhotoやiTunesと同期出来るアプリ「Sony Brideg for Mac」。(OSはLionからが対象)

http://www.sonymobile.com/global-en/tools/bridge-for-mac/

DLは英語サイトだけど、使えば↓のように日本語対応という優れもの。

Sony Brideg for Mac

 iTunesに入っているEXILE等をXPERIAに入れてウォークマン機能攻略。<大げさ(笑)。

XPERIA SXスクショ

 ↑これはXPERIA SXのスクリーンショットだけど、8月に撮りまくったひまわりもiPhotoから同期させて持ち歩けるように。んー、音楽と写真を持ち歩ければもうそれでオレのスマホとしては満足です。あくまでも電話とメールが基本ですけどね。
 えっと、たったこれだけ。使いこなす人との違いは何だろうと考えたけど、携帯電話が流行り出した頃に、世の中のおぢさん達を「使いこなしてないなぁ」と眺めていた若かりしオレがおぢさんになってスマホを使いこなせないだけです(笑)。スマホを使いこなしている若い人から見れば、オレは立派な初老ですから。<自虐的では無いぞ。

 色々調べて便利なアプリを紹介しているサイト等あったけど、rootを取るという「これをやったらメーカー保証対象外」になる行程記事もあったので、ここではリンクしません。

***************************

 さて、ここからはXPERIA SXとiPhone 4Sの写真撮り比べ。モデルには輸入もんのハオルチアを使いました。

XPERIA SX

 XPERIA SX 810万画素

iPhone 4S

 iPhone 4S 800万画素

 似たようなもんだなぁ。今まではiPhoneのカメラに優るスマホのカメラは無いぐらいに思っていたけど、もうスマホのカメラが侮れないのか、それともXPERIAがSONY製だからですかねぇ。

1 / 212