どんふぁんドットコム
219月/15

2015曼珠沙華。

 この時期の曼珠沙華に説明は不要ですね。久しぶりにX-T1を持ち出して撮影に行って来ました。

 幸手市にある権現堂公園は見頃を迎えています。

曼珠沙華

曼珠沙華2

曼珠沙華3

曼珠沙華4

曼珠沙華5

曼珠沙華6

曼珠沙華7

 これは鉢植えで管理されていたピンク色の曼珠沙華。薩摩美人という名前でした。珍しい曼珠沙華ですね。

薩摩美人

228月/15

X-T1で向日葵2015。

 カメラを持つことが久しぶりだったわけですが、理由のひとつには「ココ」の向日葵の満開を待っていたのもあります。他にも向日葵畑はあるんだけど、「週末」「晴れ」「満開」の条件が揃うこと、猛暑の中を遠出するには体力的に結構キツいということから、近場になるんですよ。
 人工物を入れないように写したいので、アングルに限りが出てしまうという条件付きです。

ひまわり

つぼみ

ひまわり2

ひまわり3

ひまわり5

ひまわり4

ひまわり6

 真夏のギラギラした太陽に向かって花開く向日葵を見て、力強さを感じることが出来ました。五感に刺激をいただけますね。

98月/15

別の意味で「涼を求めて」さいたま水族館。

 20年以上前に、「埼玉県の川に生息する魚を展示している」ということで見学に行ったさいたま水族館。当時は「羽生の水族館」で通っていたはずです。

 ネットで調べていたら色々な魚がいることを知ったので、X-T1がファームアップで動体に強くなったことも試したく、行ってみました。

 まずは水族館入り口でバスがお出迎え。

さいたま水族館入り口

 置石かと思ったオオサンショウウオ。

オオサンショウウオ

 とんがり甲羅のホシガメ。

ホシガメ

 獰猛なピラニア。

ピラニア

 同色化するカメレオン。

カメレオン

 刺されたらどうなるダイオウサソリ。

ダイオウサソリ

 日本にいない生き物ばかりだローズヘアータランチュラ。

ローズヘアータランチュラ

 不気味だけど美しくもあるモンハナシャコ。

モンハナシャコ

 「水族館」というと、薄暗い中でクラゲがプヨプヨ泳いでいて神秘的なものを求めますが、こういう「滅多に見れない生物」も良いんじゃないでしょうか。刺されたら大変なことになるetcと想像を膨らませながら見学すると、背筋がゾッとして涼しくなります。

 他にもアユやタナゴ等の清流に生息する魚や、ゲンゴロウ、タガメと埼玉県でも見れなくなってきている昆虫がいましたが、写真としては全く使い物にならず掲載略です。
 動体に強くなったはずのX-T1ですが、すばしっこく泳ぐ魚や水生昆虫は追いかけられなかったですね。なのでジッとして動かない生物の写真ばかりになってしまいました。

296月/15

X-T1のファームウェアVer4.00をあててみて。

 過去の写真を見ても「動体」や「人物」の撮影をしないので、今回のファームウェアの恩恵はAFでしょうか。ファインダーを覗いて写真を撮ってから「あ、」という感じでそう思ったんですけどね。

紫陽花2

紫陽花

 内牧公園には蓮の花を撮りに行ったりとお散歩コースなんだけど、BBQが出来るように水場があるのは知りませんでした。トイレと水場があって木陰が多く、環境が整っているのでお勧めの場所だと思います。

水場

 そろそろFUJIのレンズが欲しいけど、Canonのレンズも欲しいので中途半端な感じになって購入に踏みきれない今日この頃です。

136月/15

2015菖蒲城址あやめ園。

 今朝のNHKニュースの中で見頃を迎えていると紹介されていた「菖蒲(しょうぶ)城址あやめ園」のハナショウブ。早速行ってみました@埼玉県久喜市。
今年は5月の天候が良かったせいか、紫陽花とハナショウブの見頃が例年より早い気がしますね。

菖蒲城址あやめ園

あやめ

あやめ2

あやめ3

あやめ4

あやめ6

 パソコンでご覧になる方には、写真の下にカメラやレンズ、Exif情報が表示されますが、スマホだと表示されないことに気付いたので、カメラとレンズを記載。

<撮影機材>
FUJIFILM X-T1
XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS

76月/15

X-T1で紫陽花を撮影。

 連日の権現堂公園…。

 実は昨日、紫陽花をX-T1でも撮影したのですが、全部失敗していたので腕が悪かったのか視覚が悪かったのか設定が誤っていたのかを確認するために、またもや権現堂公園で紫陽花の撮影をしました。
昨日は花のアップ写真が多かったので、今日は権現堂公園全体の紫陽花の咲き具合が分かるようにスナップ撮影。何も考えずにカシャカシャとシャッターを切りました。説明するよりも見ていただいた方が早いので以下へ。

紫陽花1

紫陽花2

紫陽花4

紫陽花5

紫陽花6

紫陽花7

紫陽花8

紫陽花9

紫陽花10

紫陽花11

 これは中心部にカマキリの仔がいます。レンズは1本しか持っていないので、この寄りが精一杯。

中心にカマキリの仔

 この紫陽花は変わってますね。スズメバチの巣に似ていませんか?

紫陽花(鉢の巣みたいな)

紫陽花14

紫陽花15

 撮影前にカメラの設定を確認するのは基本中の基本ですね。

294月/15

Light blueのネモフィラ。

 一度は見たいと思っていた国営ひたち海浜公園のネモフィラ。高速の出口から渋滞することを覚悟すれば行けます(笑)。<覚悟しました。

 人混みに入りに行くのかネモフィラを見に行くのか分からなくなるので、オススメは開園時間(GW中は午前7時30分)前に駐車場に入り、開園と同時にネモフィラが咲いているみはらしの丘を目掛けて徒歩10分コースです。

ネモフィラ

ネモフィラ2

ネモフィラ3

ネモフィラ4

ネモフィラ5

ネモフィラ6

ネモフィラ7

 天候次第ですが、軽く土埃が舞うのでうがいと手洗い、そしてカメラのお手入れは必須です。