継続することに意義あり。

ブログに新しい記事をアップすることはありませんでしたが、ドメインとサーバ、そして写真はFlickrを継続更新していました。ドメインを取得してホームページを公開してから21年、更新をしないのだからいつでも閉じることは出来たのですが、何となく持ち続けています。

当時は「日記」や「エッセイ」などを書いていたんだけど、時代の流れは凄まじく早く、「ホームページよりブログの時代だ」から「いや、今はSNSでしょ」そして「SNSはもう疲れた」って。この先の「ネット交流」はどうなるんだろうと思いつつも、必ず「流行り」は何かしらあって、それも下火になるとアカウントが閉じられて「あの人はどこへ行ったの?」になるんだろうなぁ。だからドメインを放棄しないで持っているのかもしれません。今後もね。

さて、今年は、というかここ2年は疫病でプライベートも働き方も大きく変わりました。一番大きな出来事は、去年ピロリ菌を消滅させたことです!<?

何でも食べて何でも飲む、その後に胃の不快感が無くなりました。でも持病のパニック障害は健在ですけどね(笑)。もうパニック障害はお付き合いですよ。

この胃の不快感が無くなったのは大きく、1日中外出で「スタートしたら終わるまで出れない」ゴルフにおいて、今までは調子が悪くなったら嫌だから少し口にするだけだった昼食を完食するようになれました。疫病の影響でラウンド数は大幅に減りましたけどね。ゴルフの楽しみのひとつに昼食が増えたことで、ラウンド仲間との会話がひとつ増えました。(※ラウンド時の感染対策はしています)

ラウンド、練習ともに減った分、当然スコアも悪くなるわ飛距離も落ちるわですが、「道具のせい」にしてしまう傾向がありました。ウッド系は取っ替え引っ替えして、結局は安定感のあるG410に落ち着くんですね。納品されたらアップしますが、アイアンだけは年齢的影響なのか、振るのがしんどくなって来たので、APEX N.S PRO950(S)からミズノの225でR300、80g台のシャフトにしました。フィッティングを受けたから大丈夫だろうと思っていますが、現場で打たないと何とも言えないんですよね。

以下、全てでは無いですが散財系とゴルフ場。

ディアレイク・カントリー倶楽部

↑4月のディアレイク・カントリー倶楽部。桜がキレイでした。

EPIC
TP
G410
キャメロン
Par7
IMG_3548

↑、過去2回のラウンドでPar7をパーとボギーで、今年はようやくバーディを取れました。@12月のラウンド。

何はともあれ、健康と安全を第一優先にして、仕事に遊びに全力疾走。


にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。