ドコモ版 iPhone 5cがやって来た。

 色々な事情がありまして(あまりの愚かさに書けない(笑))、iPhone 5cを購入しました。ナゼ5cなのか?と聞かれれば、5sが無かったこともあるんだけど、やはりこのデザインは持ちたくなるんですってば。しかもカバーを付けずに。

iPhone 5c

 SIMを交換すれば5sでも使えるんだけど、持ちたい方を持つということで。

 今回、5cを購入するにあたってネットで「買った人のブログ」みたいなものを探したんだけど、全くと言っていいほど引っかかりませんでした。そんなに人気が無いのかなぁと思ったんだけど、そもそもブログを書いている人は5sのゴールドやシルバーを入手するiPhoneのヘビーユーザじゃないですか。だからごく少数だったんですね。では、5cが売れていないかというと、ドコモショップでは余っている5cにもかかわらず手続きをする人がたくさんいました。パケット定額は日割り計算が出来ないので、どうせ新規申し込みや機種変更をするなら月初の方が良いんですね。また、あと3日我慢すればメールアドレスも使えるようになるんですよ。(今の人はLINEが使えれば良いのか)それにもかかわらず5cの手続きをする人の列。比較的若い女性が多かったです。

 さて、明日は5sを売ってくるか(笑)。ソフマップの買い取り上限額が55,000円でした。発売開始からわずか1週間で買い取りに持ち込む人なんていないだろうなぁ。もしくは5sは保険として持っていようかしら。んー、悩むけど買い取ってもらう方が現実的かな。

iPhone 5sで撮影。

 被写体を何にしようか考えていたらコクワガタが発情しているし、あ、写真の比較!と思っていたらiPhone 5sで撮って、比較対象のデジカメで撮るのを忘れたりと…。思考回路がスムーズでは無いですねぇ。しかもこれは日付遡りでアップしているし。

コクワガタ

花

花2

花3

 カメラ機能は、暗いところでフラッシュを使ってコンデジと比較した方が良さそうですね。

ようやくdocomo

 いつも通り出勤し、午後から早退して病院で診察を受けてから「どんなものかな?」とドコモショップを覗いたら「32GBが1台ある」とのことだったので、スペースグレイをGET出来ました。この店舗にはスペースグレイしか入って来なかったみたいだけど、もともと5sはスペースグレイが欲しかったのでラッキーだったかな。

iPhone 5s

 店舗でデモ機を見て感じたのは、5cを手にした時の感触の良さ。デザイン的にも勿論良かったけど、5sと同じスペックが乗っていたら迷わず5cを購入しましたよ。廉価版とはマスコミが勝手に報道していたんですよねぇ。

 今はコツコツとiCloudに電話帳を登録しているところなので、カメラのテストは明日以降ということで。

台風通過後に。

 気圧の関係か、滅多なことではならない頭痛と毎度の腰痛だったのですが、台風が通過してから空が明るくなって来たのでお散歩カメラをしてみました。手に取ったのはコンデジだったけど、「お散歩カメラ」を意識してミラーレスの方が良かったかなぁ。でも昨日・今日と引きこもっていたので身体が鈍ってしまい、「休んだ」という気になっていなかったので、目的は散歩というか「身体を動かす」ということで。

台風通過後の空

台風通過後の空2

迷っていますが…。

 色々なところから情報が出ているので、仕様等については割愛。で、結論から先に書くと今回は「待ち」だなと。(キャリアはdocomo一択)

iPhone5s

 選択肢としてはカメラ機能に魅かれてiPhone 5sなんだけど、ヘビーに使う訳でも無いので評判によってはiPhone 5cもあり。なので様子見ということでは無くて、やはり@docomo.ne.jpのメールが10月まで使えないこと・従来通りプッシュ通知になるのは2014年の1月中旬を予定していることから、実機を使わずに「今より不便になる期間が発生する機器」に手を出す必要は無いでしょう。
 確か、iPhone 3がSoftbankから発売された時にメールに関しては今回のdocomoと同じような状態だったんですね。当時は「iPhoneを持っていること」に満足して、電源を切って引き出しの奥に1年以上眠らせていたなぁ(笑)。
 ただし、今回もサブ機としてiPhoneを持つのであれば、人柱的に発売日に並ぶでしょう。でもどうかなぁ?

 話は変わって、今回、iPhoneにデフォルトでdocomoのサービス(dマーケット等)を乗せて来たことに、今後の携帯キャリアの行く末が面白くなりそうだなと思っています。あれだけ頑にキャリアのサービスを乗せなかったAppleが許可したのは、Appleも販売数を伸ばしたくて日本市場の50%近くを持つdocomoに譲歩したと想定しています。docomoを評価するとしたら、自社コンテンツを盛り込んだこともそうだけど、「売りたいものを売るのでは無く、市場が欲しがっているものを売る」という姿勢になったことです。
 これでSoftbank、au、docomoと揃ったので、あとは通信品質と価格での競争。逆にキャリア側は通信品質と価格での競争「しか出来ない」こととなり、「土管屋」に成り下がる恐れも出て来たんだけど、それは仕方無いことだと思うんですよね。

 iPhoneがお祭り状態の時に、実質どころか販売価格までゼロ円近くになっているスマホでも買おうかしら(笑)。えっと、これはTwitterやFacebookのようなSNSのためにスマホが欲しい人には良い選択肢だと思いますよ。iPhoneがスマホの全てじゃ無いんですから。欲しい機種を欲しい時期に購入するのがベストです。

お祭りの前夜祭に参加したようなものですが…。

 ようやくdocomoからもiPhoneが販売されることになって、複数台持ちから解放されると喜んでいたのに全く情報が開示されず、iPhone 5cの事前予約開始時間を迎えてしまいました。買わなくても予約入れるか、ということで、本日16時に某docomoショップへ。

001

 キャリアとしてはdocomo一択なので基本料金とか端末代金はどうでも良かったんだけど「あらら、やっぱり…」ということで、spモードメール、@docomo.ne.jpが10月までは使えないのですねぇ。しかもその後は15分毎にサーバにメールがあるか無いか呼びに行き、従来通りに使えるようになるのは2014年1月からの予定だそうです。これでは電池の減りが早いでしょうね。

iPhone 5c

 LINE等、SNSを主流に使っている方には問題ないのでしょうが、キャリアメールを使っている身としては痛いです。一時はキャリアメールを捨てて、Gmailに移行しようとも思ったんだけど、受け手側の迷惑メール設定によっては届かないのでやめたんですよね。

 今のスマホで不便かといえば電池の減りの早さ以外は全く問題無いので、当面は見送りですかね。