どんふぁんドットコム
277月/19

7月のラウンド×3。

太郎門
太郎門
栃木ノースヒル
スコア
栃木ノースヒルコース
コース一部

 7月10日は栃木ノースヒルで9時台のスタート。少し暑いかなと感じるくらいで、絶好のゴルフ日和でした。

 特に何が良かったという印象は残っていないのですが、自分としてはスコアはまずまず。このゴルフ場は旧名称、太郎門だったそうです。1枚目の写真は入り口です。昔ながらの門構えですね。

エヴァンタイユスコア
スコア
エヴァンタイユコース
エヴァンタイユコース一部

 そして3日後の7月13日は4時30分スタート。早朝スルーだったのですが、1時30分起床、2時30分出発、4時着、これで明るくなってゴルフができるのかなぁ?と不安にさせられる暗さでした。

 ほとんど寝てない感じで身体にキレが無かったのですが、OB10発という不名誉な記録を出しました。また、池にも1発入れましたね。

 山岳のゴルフ場で早朝スルーは朝日が昇って来るキレイな景色が観れるので好きなのですが、もう4時台のスタートは身体が起きていないのでやめましょうということになりました。参加メンバー6人全員が100叩き。

あさひヶ丘スコア
スコア
あさひヶ丘
あさひヶ丘ゴルフコース一部

 最後は前回から4日後の7月17日にあさひヶ丘カントリークラブで。梅雨時期の1週間3ラウンド全てが天候に恵まれました。が、ドライバーは左右に散らばるしアイアンはシャンクが止まらず、パターは入らずと何も無し。

 そうは言ってもここでスコアが良かったことは無いんですよね。距離はそんなに長くないのですが、横幅が狭いから左右に散らばると2打目が苦しくなるのです。

 この日は暑かったのですが、7時30分スタートだったので比較的楽なラウンドでした。

 8月は暑いので控えたいのですが、暑い中でどれだけストイックにラウンド出来るかチャレンジしてみたい気もします。

にほんブログ村 ゴルフブログへ


にほんブログ村

65月/18

トチギノースヒルゴルフコース(太郎門)で撃沈。

 正式名称は「TOCHIGI North Hills Golf Course(旧太郎門)」というゴルフ場です。東北道、栃木ICを降りて約10分程度だったでしょうか。18ホールなので待ち時間があるだろうと想定しましたが、ハーフ2時間ほどで回れてストレスが全くありませんでした。スコア、というよりショットについてはストレスだらけでしたけれども。

 フェアウェイが狭い印象を持ちますが、ドライバーが真っ直ぐ飛べば問題ありません。私はドライバーを使った13ホール中、8OBという過去最悪のドライバーショットでした。真っ直ぐに山の中へ8回打ち込みました。同伴者には「正面を向いていない、身体が右を向いている」と指摘されましたが、自分自身では正面を向いて構えていたつもりだったんですけどね。
これは身体の向きの問題なので、こんな日もあるとあまり気にしていないのですが、アイアンが全てグリーンオーバーしたのが問題。

 アイアンはレッドベターでレッスンを受けてから、明らかに飛距離が伸びたのを自覚していたのですが、それよりも更に1番手弱距離が大きくなっていたんですよ。と言ってもこれでようやく人並みになっただけですけどね。
 あとはお決まりのアプローチとパターで今回も撃沈です。アコーディアで練習する時は上手く打てるんですけどねぇ。

太郎門

 ゴルフ場の名称が変わる前は、この門を「太郎門」と呼んでいたんでしょうね。

トチギノースヒル

 新緑が吹き出し始めた5月のゴルフ場は、その緑が目に優しくてモチベーションが上がります。また、3月までのラウンドと比較しても、気温が上がっているので身体のキレが出てきているような気がします。あとはスコアだ…。

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村