ヤマアジサイ

生まれてから人生29年+プラスα(ぉぃ、笑)、ヤマアジサイは「山の中」で咲くのでその名前だと思っていたら、これ、種類がたくさんあって山の中じゃなくてもあるんですね(笑)。いま知りました。

 これはたぶん「シロハナヤマアジサイ」か「シロマイコ」だと思います。

 見頃は2週間後くらいです。長野県の山の中だから朝昼晩の気温差が激しく、一気には開花しないんですね。

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ posted by (C)アチチ

ヤマアジサイ
ヤマアジサイ posted by (C)アチチ
撮影場所:長野県伊那市長谷地区
カテゴリ:その他 | - | -

トゲトゲ@名無しさん、たぶんサボテン

ギブアップ。ググレカス!と言われることに快感を覚えるくらい調べるのがキライなオレが、これだけ調べたのは初めてかもしれん。が、該当する品種に辿り着く事無くもういいやと諦め(笑)。

 これ、黄色の花が咲いている鉢を2つ、赤い花が咲いている鉢を1つ、近所に住む叔母からもらったんですよ。

オレ:「ナニこれ?」
叔母:「サボテンだよ」
オレ:「何て言う名前なの?」
叔母:「分からないから調べておいて」
オレ:「…」

20100617-1
20100617-1 posted by (C)アチチ

20100617-2
20100617-2 posted by (C)アチチ

20100617-3
20100617-3 posted by (C)アチチ

 本当にサボテンなのかしら?と疑ったんだけど、鋭いトゲがあるでしょう。だからサボテ…あ、もしかしてバラか?<それは無い(笑)。

 ってことで、上から順番に「レイナ」「ミオ」「レナ」と名付けました。若かりし頃遊んでもらったキャバ嬢の名前ですけども。これ、当時には珍しく源氏名じゃなくて本名だったんだよなぁ。あぁ、懐かしい。って、話が逸れてるw

*********************

【6月18日午前2時追記】

 心優しき弁慶さんに「ユーフォルビア属 花キリン」と教えていただきました。名前が分かってスッキリしたー。
でもサボテンじゃなくて多肉でした。
カテゴリ:多肉植物 > ユーフォルビア属 | - | -

ピンキーの花芽ようやく

ピンキーの花芽がようやく開きそうになってきました、という記録。

 この花芽は太くてガッチリしているからか、ピンキーの形が崩れてるんですよ。ハオルチアの花芽は元株の形にそう影響しないことに慣れているせいか、エケベリアの花芽というかピンキーの花芽の太さと硬さは「茎」みたいなもん。

 どのような花が咲くのか楽しみです。

 このピンキーっつーのは、名前らしくなく色が淡いんだな。なもんで写真写りがあまりよろしくない。

ピンキー
ピンキー posted by (C)アチチ

ピンキー花芽
ピンキー花芽 posted by (C)アチチ
カテゴリ:多肉植物 > エケベリア | - | -

H.cooperi ピリフェラの作り直しと不調なハオの養生方法

ヤフオクで群生した状態で購入したのが2年前。ちょい徒長したのでむしったらこんなに小さくなりました、という記録。

ピリフェラ
H.cooperi ピリフェラ posted by (C)アチチ

 他に載せるブツはあるんだけど、イマイチ気が乗らないからヘンなのを選んじゃうんですよ。

*****************

 「これ、もういいや、捨てちゃえっ。でもかわいそうだから残すか」
というブツがあったんですね。冬の寒さにやられてメロメロになった祝宴錦なんだけど。
でも「どうなってもいいや」という気持ちで、明るい日陰に植えて放っておいたら見事に復活したんです。その時の写真を残してないのが残念なんだけど、肉がモリモリしてきたのは勿論のこと、ほぼ無かった根がビンビンに5cm以上も伸びたんですよ。わずか1ヶ月で。<ここポイント。
 植えた環境というのは、花壇で養分たっぷりになった土をプランターに移し、明るい日陰に置いておいたんです。水遣りは毎朝1回だけ。普通の植物と同じように扱ったのです。<もうどうでもいいやと思ったから実験台(笑)。
 そして元のプラ鉢に戻した状態が下の写真。これ、ヤフオクで購入した時と同じ大きさにまで戻っているわ。

祝宴錦
祝宴錦 posted by (C)アチチ

 で、学習したことは、鉢や多肉用の土に拘ったり、計算した水遣りをしなくても普通の植物と同じように扱ってやれば大丈夫じゃね?ってことです。アサガオやひまわりと同じですってば。絶対に大丈夫だ、と自信を持って言えるけど試すのはお約束の自己責任で。

 ちょい不調なブツを一時的にプランターに移してみるか。この「プランター」ってのがポイント。移動可能ですからね。
カテゴリ:多肉植物 > ハオルチア > 軟葉系 | - | -