カピタータの花芽 その2日後

カピタータに花芽を見つけてその2日後、あっという間に。


カピタータ花芽
カピタータ花芽 posted by (C)アチチ
カテゴリ:観葉植物・その他 > チランジア | - | -

カピタータに花芽

カピタータに花芽が出たので記録として残すだけの記事。


これは2010年3月9日に通販で到着した時

カピタータ
カピタータ posted by (C)アチチ

 ちょっと日照時間が長くて焼けてきたのか、こりゃもうダメになるかなぁと思っていたのが昨日。が、今朝見たら花芽がビンビン出て来ているじゃないですか。
今更だけど、3月の時と比較すると生長しているのが分かるので、植物を「見て楽しむには」やはり写真に残しておくべきだな。

カピタータ
カピタータ posted by (C)アチチ

その花芽に寄ったところ。

カピタータ花芽
カピタータ花芽 posted by (C)アチチ

 チランジアは「適当に水をかけておけば生きている」という認識だったけど、ここ数ヶ月で「その面白さ」を実感しているところ。もう少し品種を増やしてみるか。
カテゴリ:観葉植物・その他 > チランジア | - | -

ブラックナイトの花芽

花芽が出た、これからどうなるんだろうと放置していたブラックナイト。観察していたら「花芽じゃなくて仔じゃね?」と感じたので、調べてみけど「花芽」で正解なのかなぁ?仔なら株元から出てくるでしょ。

 このままでは株自体が調子悪くなるというか形が崩れそうなので、カットして植えてみるわ。
 冬に購入した時は格好良かったんだけどなぁ、今は太って葉と葉の間が開き過ぎてブ格好。いわゆるブサイクになっちまったのだ。

ブラックナイト
ブラックナイト posted by (C)アチチ

ブラックナイト
ブラックナイト posted by (C)アチチ

ブラックナイト
ブラックナイト posted by (C)アチチ

ブラックナイト
ブラックナイト posted by (C)アチチ
ブサイクな葉と葉の間
カテゴリ:多肉植物 > エケベリア | - | -

今朝のユリは赤だった

昨夜確認した時は蕾状態で、咲くまで2日ぐらいかかるかな?と思っていたら今朝咲いちゃいました。

 白いユリもキレイだったけど、こっちの方が好みかも。

ユリ
ユリ posted by (C)アチチ

ユリ
ユリ posted by (C)アチチ

オマケのカタツムリ
オマケのカタツムリ posted by (C)アチチ
見たのは何十年ぶり?というでんでん虫(笑)。
カテゴリ:その他 | - | -

今日はユリが咲いた

昨日はクジャクサボテン、今日はユリの開花。赤い花の翌日に白い花。クジャクサボテンでマクロ撮影に失敗した(使い方を間違えていた)翌日にリベンジしたかっただけ、なんですけどね(笑)。って、植物ブログだか写真ブログだか分からなくなってしまうけど気にしない方向で。美しいものは美しく保存したい、という精神ですから。美しいおなごも…。<おい(笑)。

 昨日の夕方までは蕾で、咲くまでにあと2〜3日ぐらいだろうと思っていたんですよ。

 よくぞ見事に咲かせた。<自分で言うな。

 小さい花は可愛いし、大きな花は迫力があるし、んー、やはりどんな花でも美しくて目の保養になりますね。

ユリ
ユリ posted by (C)アチチ

ユリ
ユリ posted by (C)アチチ

ユリ
ユリ posted by (C)アチチ
RICOH CX3(マクロ撮影)
カテゴリ:その他 | - | -

今年もクジャクサボテン咲く

待ちに待ったクジャクサボテンがようやく咲きました。<そのまんま。

 ブログを読み返してみると、去年は20コ以上の蕾を付けて6月には咲いていたんですね。→2009年6月7日の記事
それが今年は蕾3コ、しかも開花は去年に遅れること約1ヶ月。

 埼玉東部地区なので冬の管理は特に気を遣う必要は無かったんだけど、この春先に冷え込んだり4月17日になってから雪が降ったでしょう。アレで少し痛んじゃったんです。今年はもうダメかと思ったくらいだもの。

 サボテン自体はかなり痛んでいるので、この花が咲き終わったらいい部分を挿し木して来年は全体像を写せるようにしたいわ。

クジャクサボテン
クジャクサボテン posted by (C)アチチ

クジャクサボテン
クジャクサボテン posted by (C)アチチ

クジャクサボテン
クジャクサボテン posted by (C)アチチ

 ブログって読み返すと面白いな。去年、クジャクサボテンが咲いた時には前の晩に泥酔してたみたいだわ(笑)。去年は火が付いたように毎晩、でも今年はホントに飲み歩いてないからなぁ。面倒になったというのが本音なんだけど、その「面倒」って帰って来ることがかったるいのですよ(笑)。だから飲みに行かないの。
外で飲むと、どれだけ泥酔しても帰巣本能が働くのか、気付いたら家にいるから不思議なんです。
カテゴリ:その他 | - | -

ようやく咲いたフックシィ

お待たせしました!って、オレが待ってたんだけど、ようやくフックシィが咲きました。この「ようやく」っつーのは、蕾の期間が3週間以上もあったからなんです。夜になると「明日の朝にはどう変化しているだろう?」と、楽しみでもあり、このまま咲かないで枯れちゃうんじゃね?という不安もありだったけど、この紫色が見れて嬉しいですよ。何たってチランジアの花が咲くと知ったのは今年になってからですもの(笑)。逆に咲いたら咲いたで明日からの楽しみが無くなったなぁ。

 調べていないので分からないんだけど(ググレカスとか言うな)、この花芽の茎の部分が長過ぎるような気がするんだわ。もっと元の方で咲いているのを見たような気もするし、あれは他の品種だったような気もするし。
「短くシュッとスマートに咲く」という表現が合っていて、そういうイメージを持っていたんだけどな。
でもうちのはダラ〜ンとなってシナッと咲いてるんですよね(笑)。

 ま、咲いたからいいや。チランジアの花ってキレイですよねぇ。紫色と黄色の組み合わせがいいわ。

<環境>
半日陰
プラ鉢に苔を詰めて水ビッシャリ
その上に固定せずフックシィをチョコンと乗せてるだけ

フックシィ
フックシィ posted by (C)アチチ

フックシィ
フックシィ posted by (C)アチチ

フックシィ花芽
フックシィ花芽 posted by (C)アチチ

フックシィ花芽
フックシィ花芽 posted by (C)アチチ

フックシィ花芽
フックシィ花芽 posted by (C)アチチ

 どんふぁんドットコムに載せようと思ったけどこっちで。リチョー、いやRICOH CX3で撮った写真。
カテゴリ:観葉植物・その他 > チランジア | - | -