黒法師の根元は年季入り。

 3月下旬から太陽光線が強くなり、4月に入ったら日照時間が極端に短くなっていますが、黒法師がようやく色付きだしてきました。今まではキレイなグリーンでしたけど、少し黒くなってきましたよね。

黒法師

 でも本日のメインはこっち。黒法師の土です。これは8年ものの黒法師で、鉢を大きくするために2回ほど植え替えましたが、苔が生えてきて年季の入った鉢の様相になっています。これはこれで、見る角度によっては美しいですね。貫禄があるというか。

黒法師の土

 いつか、この苔の美しさを載せようと思っていたけど、昨日までの雨で程よい具合に湿って太陽光線が当たるシチュエーションでパチリ。でも右上にある桜の花びらが色飛びしているので少し残念だったかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。